• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

稼ぐも貯めるも大事。でもお金の使い方こそ大人の女性の魅せどころ!

Date:2013.11.14

お金のことって稼ぐことや貯めることはたくさ情報があるけれど、使い方についてはあまり考える機会ってないのではないでしょうか?欲しい物を買うことはもちろん自分にとって素敵なお金の使い方だけれど、そのお金はどんな風に流れていくのだろう?

少しだけお金の使い方を考えてみませんか?

お買い物をすることで支援する

あなたの両親、あなたの夫、そしてあなた自身、働いていますか?働いて給料を頂いているということは、間接的であってもあなたが提供した商品、サービスについて誰かがお金を支払ってくれたからにほかなりません。

このことを逆に考えると、あなたが支払った商品やサービスのその先には必ず「人」がいます。もっと分かりやすく考えると、好きなミュージシャンやアーティストのライブに行けば、そのミュージシャンたちのお給料になるわけですよね。

つまりお金を支払うということは、その商品やサービスに関わる人を支援をしているということなんです。

もちろん応援したいからといって、欲しくないものを買ったり、自分には価格が高すぎるものを買う必要もありません。じゃあ何を買えばいいの?と迷ってしまうかもしれません。

一品だけチェンジしてみる

毎日使うもので、一品だけチェンジしてみてはいかがでしょうか。例えばトイレットペーパー。少し割高ですがWWFのパンダトイレットペーパーを買ったとすれば、野生生物や森や海を守る資金につながっていきます。

ちなみにこのパンダトイレットペーパーはかわいすぎて、使うのがもったいないくらい。紙の節約にもなるかも?

WWFパンダショップ:http://shop.wwf.or.jp/

例えばチョコレートやコーヒー。仕事や家事の合間にチョコやコーヒーでほっと一息。そんな癒しのお供のチョコレートをフェアトレード商品にしてみてはいかがでしょうか。

フェアトレード商品は売っているお店が少ない・・・なんてことはありません。無印良品で扱っているチョコレートやコーヒーにはフェアトレードの商品がありますよ!

例えば身近なところでは、地域の野菜を買う、ということも地域を応援することにつながりますね。

ごほうびとしてチャレンジする

がんばって働いたごほうびにジュエリーやお洋服を買うときに、エシカルファッションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。エシカルファッションとは児童労働や環境破壊などのない「倫理的」に作られて取引されたファッションのことです。

もちろんオシャレでデザインが素敵なものがたくさんあります。

例えばエシカルジュエリーのHASUNA(http://www.hasuna.co.jp/)

社長の白木夏子さんがインタビュー記事で「援助ではなくパートナーとして対等な立場で、途上国の人たちと一緒に笑顔になれるようなビジネス」という理念を語られていました。

「お金の寄付ではなくて平等に働く機会が欲しい」と途上国の女性が願っているという話はとても考えさせられます。

あなたが買い物するともちろん新しい物が手に入って嬉しい。そして、その支払ったお金が誰かの笑顔につながっていると思うともっと嬉しくなります。大人の女性こそ、お金をしっかり稼いでしっかり貯めて、そして素敵に使ってみませんか。

この記事をシェアする

関連記事