• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

誰でもできちゃう!お金をかけずにきれいになれるとっておきの美容法

Date:2015.06.02

shutterstock_163208750 - コピー

美しくなるためには投資が必要。確かに高級化粧品やエステにはそれなりの効果がありますよね。だからといってお金があるから絶対にきれいになれるとは限りません。逆にお金がないからといって、きれいになることをあきらめる必要はありませんよ。

お金をかけなくてもきれいになれる方法は探せばたくさんありますよ。経済的でしかもきれいになれるおすすめの方法をご紹介していきますね。

家にある物でOK!手作りパックでお肌プルプル

近頃、シートタイプのパックが流行っていますよね。パッケージから取り出して顔に乗せるだけで、シートに含まれている有効成分がお肌に浸透していく大変便利な美容グッズです。

これをお店で購入すればそれなりのお金がかかってしまいますが、自宅である物で代用してしまえばとても安上がりですね。

はちみつパックで乾燥肌対策

はちみつには美容に良い成分がたっぷりと含まれていること、ご存知でしたでしょうか?これをお肌にパックするだけで、市販の美肌シートパックに負けないくらいお肌がプルプルになりますよ。はちみつには驚くほどの美容パワーが秘められているからです。

保湿力がすごい
はちみつはかさかさに乾いたお肌や唇に潤いを与えてくれます。しかもその潤いが長時間持続できるのです。しかもはちみつは天然成分ですから、敏感肌の方でも使えるのが嬉しいですね。
強い殺菌力
アクネ菌が繁殖することで起こるニキビ。そのニキビの原因に働きかけて、炎症を抑えてくれます。
アンチエイジングにも効果あり
はちみつには強い抗酸化作用を持っています。アンチエイジングの敵といえば活性酸素ですよね。その働きを抑えてくれますので、老化スピードを緩められます。
ターンオーバーを正常化
ターンオーバーの回復はあらゆる肌トラブルの解消に役立ちます。はちみつにはそれほど強くはありませんが、古い角質を剥がす作用があります。
お肌に優しいピーリング剤ということですね。乱れた肌のターンオーバーを促進して肌トラブルを解消に導いてくれます。
はちみつパックのやり方ですが、とても簡単。はちみつを容器から適量出してお肌に塗るだけでいいんです! 10分ほど放置してぬるま湯で洗い流すだけでお肌がしっとりと潤いますよ。

色白美肌になれる!ヨーグルトのパックの力

乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれるヨーグルト。腸内環境の改善や美容のために食べている女性も多いですよね。このヨーグルトですが、お肌に塗っても美肌効果が抜群なのです。

その秘密はヨーグルトに含まれているフルーツ酸にあります。フルーツ酸はピーリングで使われる酸のことですね。エステや美容皮膚科にてピーリングを受けるときにもフルーツ酸が使われています。

もちろんヨーグルトに含まれているフルーツ酸は、エステやクリニックで使われているものよりもマイルドな使い心地。肌にもとても優しいのです。

このフルーツ酸が肌にたまっている古い角質を剥がしてくれるため、パック後はお肌がワントーン白くなったように感じるんですね。

そして美肌作りに貢献してくれるもう一つの成分が乳清です。乳清とは主にヨーグルトの上部溜まっている水分に含まれているのです。ここに良質のたんぱく質が含まれているのですが、お肌の成分にとても近いため吸収率が良くお肌に潤いを与えてくれるのです。

ヨーグルトパックのやり方ですが、小麦粉と混ぜ合わせてパックを作ります。ヨーグルトそのままだと水分が多くて肌に密着しませんよね。

そこで適量の小麦粉を混ぜて適度な固さになってから、お肌に塗ってください。 こちらも放置時間は10分から20分程度でOKです。その後ぬるま湯でしっかりと洗い流してください。

※ただし小麦粉を使用するためアレルギーのある方は要注意です。必ず腕の内側など目立たないところでパッチテストをして、皮膚に異常がないかどうかを確認してくださいね。

緑茶で美白とアンチエイジング

どこの家庭にも常備してあるお茶といえば緑茶ですね。この緑茶を使って作ったパックも美肌効果が高いと評判なのです。テレビや雑誌でも取り上げられていましたよ。

緑茶には葉緑素、ビタミンC、カテキンなどの栄養成分がたっぷりと含まれているのは有名ですよね。お茶をお肌に塗るとターンオーバーを促進してくれます。また抗酸化作用が高い成分カテキンの働きによって、老化を引き起こす活性酸素の働きを抑えてくれるのです。

緑茶パックの作り方ですが、お茶の葉をミルにて粉状にして小麦粉と水で混ぜ合わせて作ります。配合量ですが、お茶の葉1gに対して小麦粉50g、お水は肌に乗せるのに適した固さになるように、自分で調整してみてくださいね。

それをお肌に塗って10分から15分放置してください。その後ぬるま湯でしっかりと洗い流してくださいね。

※ただしこちらも小麦粉を利用するのでアレルギーの方は要注意です。パッチテストを必ず行ってから実践してください。

これらのパックをするときにお肌を温める、水分を逃さないようにするとパックの効果がさらに高められますよ。パックを塗った上からラップをする、もしくは100円ショップにて販売されているシリコン製のマスクを使うと、保温、保湿効果が高められます。

自宅にあるコットンでお肌の汚れ除去、リフトアップが可能に

自宅にあるコットンとお手持ちの化粧水。これだけで簡単に行える美容法があります。そのやり方をご紹介しますね。

コットン美容法の手順

  1. コットンを真ん中から切り裂いて、中の柔らかい面を表にして二つ折りにします。
  2. それを指にはさんで、一度水でしっかりと浸して余分な水分を絞ります。
  3. それからお手持ちの化粧水をしみこませます。
  4. 用意ができたら顔全体に円をかきながら細かくマッサージをしていくだけです。

コットン美容法の効果

こんな簡単な方法で本当に美肌になれるのか?と不思議に思いますよね。ところがこれだけで驚くほどの美容効果がもたらされます。

お肌の汚れをとる
クレンジング、洗顔をしっかりとしたつもりでもお肌に汚れが残っていることがあります。これがお肌のトラブルの原因にもなりますね。コットンでマッサージすることで洗顔では取りきれないお肌の汚れもきれいに取れます。
適度な刺激で表情筋を鍛える
マッサージがお肌に適度な刺激を与えます。これがたるんだ表情筋にも働きかけてくれるため、たるみが引き締められます。

こちらのコットン美容法ですが、あくまでも肌を優しく扱うのがポイント。ゴシゴシと力を入れるとお肌にダメージとなり逆効果になりますよ。

普通の化粧水が高級基礎化粧品に早変わり?

いつも使っているスキンケア製品。これにひと手間加えるだけで高級化粧品並みの美肌効果をもたらすようにできますよ。その方法はとてもシンプル。ただ化粧品を電子レンジであたためるだけでいいのです。

化粧落ちが抜群にアップ

いつも使っているクレンジング。容器からそのまま出してお肌に乗せていますよね。それを小皿にとって数秒だけ電子レンジで温めてみましょう。

温かいクレンジングをお肌に乗せると、毛穴も開いて化粧落ちが抜群にアップするのです。クレンジングで温め効果のあるタイプがありますが、毛穴の汚れまでよく落ちると評判が高いのです。電子レンジがあれば自宅でホットクレンジングが作れてしまいますね。

化粧水の浸透率が違う!

化粧水をつける前に、こちらも小皿にとって電子レンジで数秒間温めてみましょう。化粧水をつけた後は最後に手のひらの熱でお肌に化粧水を浸透させますが、温めた化粧水ならそんな手間も不要。

化粧水の熱で毛穴が開いてお肌にぐんぐんと吸収されていくのです。さらに潤い効果を高めたいときはコットンバックがおすすめですよ。電子レンジで温めた化粧水を、コットンに浸してお肌にパッティングするのです。

ちょうど温かいおしぼりをお肌に乗せた時のように、とても気持ちがいいですよ。美肌効果とリラックス効果の両方が得られるのでおすすめです。

仕上げに乳液、クリームも

スキンケアの仕上げ、乳液とクリームも電子レンジで温めてみましょう。やはり化粧水と同様にお肌への浸透率が全然違いますよ。

お金をかけなくても工夫次第で美肌になれる方法は、いくらでもありますよ。自分に合った方法を探してみて美肌をゲットしましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント