• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

面倒くさい女にならないで!憶測と推測を止めれば楽になる

Date:2013.08.29

女性の多くは、思い込みや憶測に苦しんでいる!

恋愛中、自分の勝手な想像や思い込みによって、辛くなってしまった経験ありませんか?女性の多くは思い込みが激しく、それもマイナス思考になってしまいやすいのです。しなくて良い苦労やストレスを溜めるのは、全く良いことなし!

今すぐそんなネガティブな思考回路を捨てて、身軽になってみませんか?

なぜ女性は思い込みが激しいのか

女性は男性に比べて、勘が鋭いと言われますよね。第六感が発達しやすいので、それを自分の頭の中で理由付けしてしまうのです。ただその勘や第六感は、正しいこともあれば見当違いなこともあるんです。

女性でも男性でも勘に絶対の保障はありません。真剣に考えれば考えるほど、勘が現実味のある内容に思えてくるということも。全ての女性に当てはまらないにしろ、女性のほうが思い込んで自分自身を追い詰めてしまうことが多い傾向にあります。

彼からのメールの返信が遅い

朝、「おはよう」とメールしたのに夜まで返事がない!面倒だとか、ウザいと思われてしまったのかな・・・。メールのことでマイナス思考になってしまう女子はとても多いですよね。

でも実際には、彼がメールをウザいなんて思っていた事実はなかったというのがほとんどではないでしょうか。

女性と男性では、メールについての執着心が大きく違っていることがあります。ちょっとしたことでもメールのやりとりをしたい女性と、メールは自分が落ち着いてできるとき以外しないという男性。こんなカップルは結構多いです。

基本的に、男性は同時にいくつものことをこなすのが苦手、という人が多いです。女性はテレビを見ながら、メイクしながら、メールを打つことができる器用な人もたくさんいます。でも、男性は同時に複数のことに意識を向けるのが苦手な人の方が多いのです。

よく仕事の電話が掛かってくると、テレビを消して別の部屋に行ったりする様子、見たことありませんか?これは電話を聞かれたくないというわけではなく、静かな環境で電話に集中したいからなんです。

メールが長時間なかったら、優先すべき作業がたくさんあるのだと割り切りましょう。あなたへの愛と、メールの返信時間は比例しません!

彼の女友達のことが気になる・・・

彼に女友達がいて、仲が良い様子を見たりすると嫉妬してしまいます。嫉妬する気持ちは誰にでもありますが、そのことで「不安」を感じてしまう女性も少なくないでしょう。これも思い込みや勝手な妄想が悪い作用をしています。

「彼は私より、女友達の方が好きなんじゃないか」「私と一緒にいるときよりも楽しそうにしている・・・」そんな思い込み、していませんか?

友達ですから、楽しそうに話すのは当然です。それにあなたと接している彼を、第三者の立場から見ることはできません。他の女性のことは、自分と比較してしまいがちですよね。

でも、ただの友達と自分をそんな風に見られていると彼が知ったらどう思うでしょうか?あなたも同じように、ただの男友達とのことで彼が不安になっていたら「何故?」って疑問に感じるはずです。

自分に自信を持つことが大事

推測や思い込みで、自分自身が苦しくなってしまう女性は、自分に自信がないことが多いです。または、自分から告白したとか、先に好意を寄せているという場合。彼に好きでい続けてもらうことに自信がないという人が圧倒的に多いです。

マイナス思考にならないためには、彼以外のことにも注意を向けてみましょう。恋愛中は盲目になり易いですが、彼に夢中になりすぎると余計な心配や不安も出やすくなってきます。

結婚しても、思い込みや推測はダメ

結婚して、相手に夢中というほどでもなくなった。それでもまだまだ、相手とのことで思い込みや妄想をしてしまう人もいます。特に長年付き合いを重ねると、言葉が少なくなってきますよね。お互いの気持ちを確認することも減ってきます。

すると、またネガティブ思考が出てきてしまう女性も多いです。とにかく、話をするということが一番大事なこと。頭で考えているとどんどん悪い方に考えがちで、ドツボにはまってしまうことも。本音を言える、聞ける関係がお互いに無理のない男女関係であると言えます。

この記事をシェアする

関連記事