• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「重い女」と言われた事がある人必読!重い女から想われる女へチェンジ

Date:2012.11.15

あのさ、悪いけど重いんだよ・・・この言葉、彼に言われるとショックですよね。真面目に恋してあなただけと愛した揚げ句に「重い」とは。重くなく、しかもシッカリ愛されたい、そんなあなたの願いを叶える つのセオリーを紹介します。

男性の心理

「押してダメなら引いてみな」これはドアの話ではありません。男性は押すだけでは、心を許さないことがあります。その際には引いてみることも手段です。

つまり、「好き好き攻撃」で落ちないなら「すこし距離を置く」これも実は攻撃。意外にもここで連絡をくれる男性も多いはずです。逆にこれでダメなら、何をしても永久にダメですから、あきらめましょう。

恋愛中でも男性は女性が押しまくることで、「重い」「負担だ」「そんなに頼るな」と感じるそうです。しかしこれは女性にとったらかなりショックなのも事実です。

本気の恋だから

女性側は「本気の恋だから」と本気度を伝えたくて、かつ同じ温度で愛して欲しくて重い言葉を発してしまします。

具体的には「・・・君以外の人は生涯もう愛せない」「私のものでいて」「あなたの全てを知りたい」など。

さらに症状が進むと「・・・(期日)までに将来のことを決めましょう」「私の親にはいつ会ってくれるの?」と、逆プロポーズにとれる言葉まで発してしまい、彼を無言にさせる結果になります。

これらは、女性の真面目な性格や彼への愛からの言葉であるのは確かですが、それを受け入れて余裕の笑みを返せる男性はそういません。

脱 重い女

男性は変化を望まない動物です。「結婚?いや~このままでも十分幸せだ」とのらりくらりと変化をかわして生きる傾向があります。そこに女性からの強烈なアプローチが入ると「重い・・・」と感じてしまいます。

その重圧から逃げるために別れを選ぶ男性もいます。彼を好きなら、少しだけ言葉に気をつけて愛を伝えましょう。重い女から想われる女へ変われる鍵を見つけるのです。

そこで有効なのは「信じてる」の言葉。一般的な言葉ですが、実は言う方にも言われる方にも重みや責任のある言葉です。「浮気しないで」「将来を考えて」の代わりに「あなたを信じてる」と伝えてみましょう。

信じられて悪い気のする男性はいません。さらに愛する人に信じられることが彼のエネルギー源になるでしょうし、女性への愛もアップします。

また「解(わか)ってる」も同様の効果が期待できる言葉です。彼から愛の言葉か弁解の言葉が出るその1秒前に言いましょう。その辺のタイミングは付き合っているとわかりますね。

また愛に期限をつけることを止めましょう。「あと半年で私も30歳だし」などもかなりプレッシャーになるそうです。その言葉の代わりには「信じてる」で十分です。

真面目で重くない女が得をする

真面目に愛してしかも重くない、自分のことは自分で決められる、そんな女性が男性にも愛されます。それは決して「ラクだから」という意味ではなく、逆に一緒にいたいと思える女性だという男性意見です。

いくら好きでも男性を追い詰めてはいけません。そこで結婚しても結婚後も追い詰める妻になりやがて破綻の道を辿ります。恋愛には余裕が大切。その余裕をもって「信じてる」「解ってる」と言ってあげてください。

そこでもう重い女は終わり、想われる女に変わります。

この記事をシェアする

関連記事