• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエット効果あるかも?海外発面白セルライト除去方法

Date:2014.11.14

あの「セ」のつく、にっくきぼこぼこ。太腿やおしりを醜くしてしまうセルライトをどうにかしたいと思っている人、少なくないと思います。

実に女性の8割が持っているというこの脂肪の塊は、一度ついてしまうとなかなか解消できないものです。

巷にはセルライト用のコスメやエステ、はては民間療法も入り乱れています。

この記事では民間療法の中でも特に不思議な方法を海外サイトからご紹介。

ちょっと怪しいですが、これがなかなか効くらしい・・・?早速見てみましょう。

きゅうり

水分とビタミンたっぷりのきゅうりをスライスし、セルライトが気になる部分に直接貼ってしばらく置いてはがします。

きゅうりの成分が肌から浸透し、コラーゲンに働きかけて目に見えるセルライトが減るんだとか。

コーヒースクラブ

カフェインは血管を拡張し、皮膚表面の肌細胞を引き締めるのに効果があるんだそう。

また、肌に直接塗ることで体の老廃物を排出するのを助け、脂肪を代謝してくれるんだとか。

方法は簡単。コーヒーを淹れたあとの挽いたコーヒー豆にアーモンドオイルやオリーブオイルなどの植物性のオイルを混ぜてペーストをつくり、セルライトの気になる部分をマッサージするだけです。

海藻風呂

タラソテラピーと呼ばれる海藻スパはフランス発祥のスキンケアトリートメント。

お風呂に海藻を入れて入ったり、海藻ペーストを体に塗ってラップで包んだりといった方法があります。

海藻に含まれるイオジンという成分が甲状腺の働きを活性化させ、血流を増やしてセルライトを小さくしてくれるんだそうです。

タラソテラピーはエステやリゾートのスパで受けられるほか、自分でわかめを使って手作りもできるよう(「酸性度 海藻パック」で検索してみてください)。美肌効果もあるようですよ。

ゼラチン

糖分がなるべく含まれていないゼラチンを使ったゼリーを食べると健康効果がたくさんあるようですが、中でもコラーゲン生成の増大が顕著なんだとか。

市販のゼラチンパウダーを買って、お好きな飲み物(これもコーヒーだとさらに良いみたい)と混ぜ合わせてゼリーを作り、毎日食べましょう。

セルライトはコラーゲン生成の不具合で起こるようなので、体内のコラーゲンを増やすことで改善しようということのようです。

砂糖や化学物質はセルライトと美肌の大敵なので、なるべくこういったものを含まないゼリーを作りましょうね。

いかがでしたか?美肌には効きそうですが、セルライトに効くかはなんだか怪しいような気がします。

しかしながら、健康に悪い影響はなさそうなので、試しにやってみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事