• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

赤ちゃんおむつかぶれを解消する魔法の簡単安価なアイテムとは?

Date:2014.01.22

赤ちゃんのおむつ替えのとき、おしりふきだけではおむつかぶれをしてしまうものです。そこでお勧めのアイテムがあります。今、流行っているのは赤ちゃんのお尻をシュッとする器具です。

コンセントを入れればお湯がわき、それを赤ちゃんのお尻にシュッとするというものです。アカチャンホンポにも売っていますが、値段はお手頃とは言えません。そこでお勧めしたいアイテムはこれです。

カルパッチョなどにかかっている細いマヨネーズをつくる容器

カルパッチョやお好み焼きにかかっているあの細いマヨネーズの容器です。これは100円均一に売っています。蓋こそありませんが、毎回お湯をいれて赤ちゃんのお尻にチョロチョロとします。

この容器は自分で口をきれますから、相当細い口にすれば、かなり強い圧力でのウォシュレットも作れます。うんちは股やおしっこのところにもついて膀胱炎の原因にもなります。ですが、ペットボトルだと、お湯が出過ぎてすぐに古いおしめが吸水できなくなります。

この容器ですと、口の大きさによって水量も調整できますから、細い口にすれば水量は少しでも、圧が大きいので、おしりについたうんちなども十分に洗い流せます。また、とっても軽いので、旅行先にも持ってけます。

携帯ウォシュレットも5000円以上するものもありますが、機能的にはこれでも十分カバーできます。

おむつかぶれを防止するには布おむつが最も良いアイテムですが、その場合、便器でうんちを落として、おむつを便器でざっと洗って、それから大体綺麗になったそのおむつを、おむつだけを洗濯機で洗濯するという手間がかかりますから、忙しい昨今は、紙おむつがほとんどだと思います。

その場合、使い捨てのおしりふきシートがありますが、これはうんちやおしっこをのばしているだけで、洗い流していないので、結局おむつかぶれの原因になっています。ですから、是非ウォシュレットは赤ちゃんにも必須だと思います。

実際に、おしりふきシートを買うより経済的ですし、その水分を拭くのはトイレットペーパーで充分ですから、おしりふきシートを購入する必要もなくなることになります。いかがでしょうか?今日から魔法のウォシュレット、是非お試しくださいね!

この記事をシェアする

関連記事