• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性がなりやすいおなかにガスがたまっていると感じたときは?

Date:2013.09.03

おなかに違和感を感じたあなた!ガスがたまっているのでは?

食中毒でもなく、下痢をしているわけではない。ただなんとなく、おなかに空気がたまっているような感じがして、不快だ。そんな思いをしたことはありませんか?

色んな原因があるにせよ、それはおなかにガスがたまって、おなかが苦しんでいるのです。時と場合によっては、それは酷い激痛となって、あなたを襲います。鋭さのない、鈍い痛みなので、慣れていない人は不気味さすら感じるかも知れません。

そんなときは、どうしたらいいのでしょうか?

原因はなに?

いくつか原因はあります。これは病院に行って、実際に検査しないとわからないものばかりですが、いくつかあげてみましょう。

1、 ストレスがたまると息を吸いこみすぎてしまう傾向があるので、それがおならやげっぷとして出ず、おなかにたまってしまう。
2、 排卵期から生理前にかけての症状。
3、 妊娠初期症状。
4、 運動不足からくるもの。

数えればきりがありませんが、3の妊娠初期症状以外は、対処できるものばかりです。たとえば、どういう方法があるのでしょうか。

おなかをゆっくりと押しながら、腸を意識して手を時計周りに動かす

女性であれば、人前でげっぷやおならをするのは、どうしても抵抗がありますよね。仕方のないことだと思います。でも我慢すれば、ますます症状は酷くなります。

まず、つらいと感じたらトイレへ行き、おなかをゆっくりと、強く押してください。ここですでにおならが出て、症状が緩和されることもありますが、手で腸の位置を意識してください。あくまで、あいまいな意識としてで結構です。

そして、おなかの上の方(胃の部分)に、親指以外の四つの指を当てて、ゆっくりと時計回りに、まるく円を描くイメージをしましょう。そして下までいったら、いったんやめて、もう一度同じことをスタートさせましょう。

たいていの場合、これはすぐに効果は出ません。ただ、根気強く、何度も何度もしているうちに、おならが出たり、げっぷが出たり、なんらかの効果を示し始めることが多いです。ぜひ試してみてください。

冷たい飲み物を避けよう!

つらいことですが、夏の自動販売機は冷たいものしか売っていませんね。コンビニやスーパーもそうです。自宅から熱いお茶の入った水筒を持参し、飲むようにしてください。冷たい飲み物は、おなかの弱ったあなたにとって大敵です。

おなかが何かおかしい、と感づいた時点で、一度冷たい飲み物を飲むのをストップしてください。どうしても用意できない場合は、お湯でも、水よりはましです。

それから、わかりきったことですが、おなかが痛いときにコーヒーを飲むのは、何より禁物です。コーヒーよりはましですが、紅茶もなるべく避けたほうがいいでしょう。体が熱くなるからといって、お酒類を飲むのは、もっての他です。

おおげさに騒ぐことはありませんが、おなかにガスがたまっているのは、体が異常をきたしているのです。それを理解してください。

運動しよう!

さて、おなかにガスがたまると、つらくて、部屋に横たわったきり、ということもありえますね。どうしてもつらい場合は仕方ありませんが、もし立ち上がれるのであれば、運動してみてください。これは私も、お医者さんから強く勧められました。

先ほども述べましたが、おなかにガスがたまる原因の多くは、運動不足もあります。近所を散歩したり、階段を上がったり降りたり、そんなことでもいいのです。次第におならも出て、腹痛が改善してくることは大いにありえます。私もそうでした。

これはとても意外な方法に見えますし、どうしてもつらい人はやめたほうがいいと思いますが、不快感を感じている、程度であれば試してみる価値はあります。

それでも治らない場合は消化器内科へ!

病院に行けば、検査もしてくれますし、処方箋も出してくれます。当たり前のことですが、病院で処方された薬は、市販薬を買うより、絶大な効果を示してくれると思います。そして原因がはっきりとわかるというのも利点ですね。

まだこの程度だし、と油断していると、意外にも激痛は早く訪れるかも知れません。いずれにせよ、おなかにガスがたまった状態が続くようであれば、病院へ行くのは必須だと思います。

おなかにガスがたまると、おなかも張りますよね。本当に苦しいです。早め早めの対処をしましょう。

この記事をシェアする

関連記事