• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

楽チン!歩き方を変えるだけのお腹インアウトダイエットのやり方

Date:2014.07.18

テレビ番組で取り上げられてから、主婦層を中心に話題の簡単ダイエット法が「お腹インアウトダイエット」。

その名前の通り、お腹をイン(=ひっこめる)したり、アウト(=膨らませる)するだけで、脂肪を燃焼、引き締まったウエストラインが手に入るという、夢のようなダイエットです。

ジムに毎日通って激しいトレーニングを行ったり、食事制限がいらないので、忙しい主婦、我慢するのが苦手な方でも、ストレスなく継続できるのが特徴。今回は、「お腹インアウトダイエット」のやり方を、実際に体験してみた感想とともに、紹介します。

1ヶ月継続したところ、ウエストマイナス○センチの驚きの効果が。何度もダイエットに失敗してきた方、めんどくさがりでダイエットが続かないにのが悩み、という方こそ、チェックして頂ければ幸いです。

簡単なのに瘦せる!お腹インアウトダイエットのやり方

まずは、基本の、歩きながら実践する「お腹インアウトダイエット」やり方を、紹介します。

歩きながらの「お腹インアウトダイエット」

右、左、と普通に歩く動作をするときに、最初の2歩は、お腹を膨らませ、次の2歩は、お腹をひっこめる、お腹の運動を加えるだけです。膨らませて膨らませて、引っ込めて引っ込めて、普段の歩き方に、この運動を加えるだけ。

膨らませるときも、引っ込める時も、お腹にぐっと力をいれます。慣れないうちは、おへその上に手をおきながら、お腹が動いているのを確認しつつ、実践するとうまくいきます。

最初は、脚の動きとお腹の動きが混乱して、歩きにくく感じるかと思いますが、3日も継続していれば、慣れるので、ご安心ください。

お腹インアウトバウンドダイエット応用編

基本ができたら、お腹をイン(=引っ込める)動作の二回目に、引っ込めながら、腹筋を、上に持ち上げるように意識してみてください。横隔膜が、ぐっと上に持ち上げられるような感覚で、一瞬息苦しいような感覚があったら、うまくできている証拠です。

膨らませて、膨らませて、引っ込めて、持ち上げて、これを歩きながら、行います。

1ヶ月でウエストマイナス3センチ!お腹インアウトダイエット

上で紹介した方法で、実際に1ヶ月、お腹インアウトダイエットを試してみました。
応用編を継続するのは、運動不足がたたってか、少しつらく、毎朝、毎晩、会社の行き帰りと、休日外出したときに、基本編を実践しただけです。

応用編ができない代わりに、お風呂の中で、5分くらい、湯船につかりながら、出して、出して、引っ込めて、引っ込めて、座った状態で「お腹インアウト」の動作をプラスしてみました。

水圧がかかる分、負荷が大きくなるので、歩きながらよりも、ダイエット効果が高い気がします。1ヶ月継続した結果は、ウエストマイナス3センチ、くびれが前よりくっきりとして、あばら骨が目立ってきたと感じています。

テレビに主演していたタレントさんは、体重マイナス3キロ近く、ウエストがマイナス7センチ、と、もっと劇的な変化があったようです。ストイックに実践すればする程、大きな身体の変化を得られるのだと思います。

リバウンドはないの?お腹インアウトダイエットで瘦せた後

ダイエットで気になるのは、リバウンドはないのか?その後の経過について、ですよね。インアウトダイエットは、歩き方を変えることにより、基礎代謝をアップ、シェイプアップをねらう方法です。

基礎代謝があがった、とは言え、歩き方をすぐにもとに戻してしまうと、どうしても、多少のリバウンドはある気がします。繰り返しになりますが、3日もすれば、慣れるので、せっかっく習慣化した歩き方を、もとに戻さず、継続していく努力は必要でしょう。

以上、特別な器具を使用しないで、誰でも気軽に挑戦できるダイエット法を紹介しました。それなりに、即効性が高い方法なので、お腹のたるみが気になる方、日々の運動不足を感じている方には、ぜひ試して頂ければと思います。

ダイエットは、永遠に続く、終わりのない戦い、めげずに、一緒に頑張っていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事