• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ボトムスが少しだけキツい!お腹がちょっとだけ油断した時の対処法

Date:2013.08.21

GWの外食や週末のランチやカフェなど…最近ちょっと食べ過ぎるとすぐ太る、なんて事はありませんか?しかも、加齢と共に身体は筋肉の衰えなどで痩せにくくなってしまいますよね。

30歳を過ぎると、昔はすぐに元に戻ったのに最近はすぐ太るし、スカートのキツさが戻らないなんて事もありますよね。特にお腹周りは油断していると簡単にぽっこりお腹に!なんて悲しい現実が待ち受けています。

食べた分だけ身体を動かすと言いますが、お腹周りはなかなか頑固だったりします。

お腹周りをサイズダウンするには

お腹周りを引き締め、サイズダウンさせてくれるのは、何といっても筋肉です。中でも「腹斜筋」と呼ばれる筋肉です。

腹筋が割れている「腹直筋」では無く、わき腹の方にある「腹斜筋」を鍛える事が効果的です。この腹斜筋を意識した筋トレをしないとお腹は締まらないと言う訳ですね。ですが、難しいトレーニングではないのでご安心ください。

お腹の引き締め超簡単エクササイズ

それでは、お腹引き締め効果のあるとても簡単なエクササイズをご紹介しますね。

1.仰向けになって、脚を90度に曲げましょう。
2.手は太ももの上に置き、ゆっくりと腹筋をするように上体を起こしましょう。手は伸ばしたままにして、膝の上まできたら上体をゆっくり仰向けに戻しましょう。

1セット15~20回繰り返してください。ポイントは息を吐きながら行う事です。筋肉に力を入れ過ぎず、ゆっくり腹筋が鍛えられているのを感じながら行いましょう。

エクササイズの効果

上記程度のエクササイズは毎日1セットでも十分効果が見られます。1週間もすれば、行う前に比べると随分引き締め効果を感じているはずです。

忙しくて1日サボってしまったり、キッチリ毎日出来なかったとしても1週間くらいで確実に効果は見られます。大事なのは諦めてしまわずに、サボっても継続して続ける事だと思います。

いかがでしたか?

とても簡単なエクササイズですが、実際にやってみると意外と難しく1セットするのに汗が出てくるくらい腹筋に効きます。最初キツく感じる方は、5~10回で始めても大丈夫です。シンプルな割りに効きますのでぜひ試してみてください。

それから普段の座り姿勢なども、お腹に力を入れて姿勢を正して座ると、これもぽっこりお腹の予防になります。こちらは女優さんも普段から実践されている引き締めエクササイズです。お腹の筋力で真っ直ぐな姿勢を支える様な感じでやってみましょう。

この記事をシェアする

関連記事