• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性がついプレゼントしてしまう、おねだり上手な女性になるコツ

Date:2013.03.15

ものすごく「買ってぇ」とねだっているわけでもないのに、自然と男性から贈り物が多い、という女性っていますよね。男性にしてみれば、なぜかプレゼントしたくなってしまうという不思議な魅力の女性。そんな女性はおねだり上手なのです。

おねだり上手な女性は無理やりではなく、自然と男性からプレゼントされてしまうのです。得な性格ですね。

でもそんな性格ではなくても、おねだり上手になることができるのです。おねだり上手な女性から学ぶ、上手なおねだりのコツ、を紹介しましょう。

ちょっとしたお返しを用意する

おねだり上手な女性は常にプレゼントされたり、おごってもらうだけではありません。ごちそうになったときやプレゼントをもらったときには、そのお返しとしてちょっとしたものをお返しするのです。

それが豪華なものでは、おごってもらった意味がありませんし、かわいくげもなくなってしまうので、そのとき話題になったクッキーや本、などちょっとしたものをお返しするのです。

すると相手は、とてもうれしくなり、さらにおごってくれたり、プレゼントをしてくれるのです。

男性をいい気分にさせる

おねだり上手な女性は男性をいい気分にさせるのが上手です。それは男性を褒めてあげること。男性は認められたい、という思いが強く褒められるのが大好きです。

そんな男性の気持ちを汲んで、仕事のことや連れて行ってくれたレストランのセンスなどを褒めまくります。もちろん嫌味にならないように。

いい気分にさせてくれる女性には、ご褒美としてプレゼントをあげたくなってしまうのですね。

プレゼントされたら大きく感謝

プレゼントをいただいたら、感謝の気持ちをしっかりと伝えましょう。もらって当然、という態度ではなく、「すごく欲しかったのコレ!」「さすがチョイスのセンスは抜群ですね」なんて感激の言葉をたくさん言いましょう。

こんなに喜んでもらえるなんて、とうれしくなった男性は次のプレゼントも用意しますよ。

一度は遠慮する

「買ってあげようか」と言われてもすぐに飛びつくのではなく、一度は遠慮しましょう。すると男性は健気だなあと感じ、どうしてもプレゼントをしたくなるのです。

相手の出せそうな金額のものをおねだり

おねだりをするときには、相手の懐具合に見合った金額のものをおねだりすることが大切です。あまり無理なものをおねだりすると、相手に無理をさせてしまいそれで終わってしまうかもしれません。「これなら彼でも買える」というものをおねだりしましょう。

あれもこれもと欲張らない

言えば買ってもらえると分かっても、「あれも欲しい」「これも欲しい」と欲張らないことです。あまり欲張っていると、相手が離れていってしまいます。あくまでも謙虚に、冷静に、買ってくれることに感謝をしながらおねだりをしましょう。

この記事をシェアする

関連記事