• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女友達に思わず自慢したくなる結婚相手ってどんな人?

Date:2013.05.28

「この人!」と思って結婚したのに、結婚したら思いもよらない性格が分かったり、家族や親戚との問題が生じたり、結婚生活は予想もできないことが起こるものです。

でも支え合って生きていくのが夫婦。さまざまな困難を乗り越えていくことで夫婦の絆も強くなっていくのでしょう。

そうはいっても、それができない場合もあります。旦那様が頼りないと困難も乗り越えていけません。幸せな結婚生活を送るには、旦那さん選びが重要なのです。できることなら、友達に自慢したくなるくらいの旦那様が欲しいもの。

では、どんな夫なら一緒に苦難を乗り越えていけるのでしょうか?女友達に自慢できる、自慢したくなる夫とはどのような夫なのでしょう?

いつでもギュッと抱きしめてくれる

付き合い始めのアツアツカップルならいざ知らず、付き合いが長くなったり、まして結婚生活が長くなってくるとスキンシップも少なくなっていくものです。

夫婦生活はあっても、日常のキスや抱きしめあう、などの軽いスキンシップはない、という夫婦も多いもの。

でも、愛する人とのスキンシップは精神的にも安心するもの。それがなくなったら、ただのお友達と変わりません。毎日1回はギュッと抱きしめてくれる、寂しいときはギュッとしてくれる、という旦那さんは自慢になりますよ。

「お前と結婚してよかった」と言ってくれる

「お前と結婚してよかった」というのは、夫婦として最高の褒め言葉ではありませんか?

おいしい料理を作ったとき、旦那さんが喜ぶプレゼントをしたとき、トラブルを一緒に乗り越えたとき、そんなとき、「お前と結婚してよかった」と言ってくれる旦那さん。うれしいですね。

ストレッチをしてくれる

肩がこる、首がこる、などの症状を持つ女性は多いです。仕事をしている女性でも、専業主婦でもコリはつらいもの。マッサージなどに行っている人も多いですよね。それを家で夫がストレッチをしてくれたらどんなに気持ちいいか。

足のむくみもスッキリしますよね。夫婦のスキンシップにもなり、一石二鳥。家でストレッチをしてくれる旦那さんは素敵です。

料理が上手

毎日ご飯の支度をする奥さん。ときには他人の作った料理を食べてみたいものです。

そんなとき、料理を作るのが好きな旦那さんだったらうれしいですね。しかも、おいしい料理を作ってくれるならさらにうれしい!もちろん、後片付けもしてくれる旦那さんなら幸せですね。

病気のときに看病してくれる

独身の皆さんは、病気になったら看病してくれるなんて当たり前のことじゃないの?と思うかもしれませんが、結婚生活をしているとそうでもないんです。

昼間は仕事、夜だって遅く帰ってくることも多い旦那さんは疲れていますからね。妻が体調を崩していても、「大丈夫か?」と声をかけてくれるだけでもいい方、ひどいと体調を崩していることさえ気づきません。

そんな旦那さんに看病なんて無理です。奥さんも気遣って無理をしたり、旦那さんの前では元気なフリをしています。でも、寝込んでしまうと、思うのです。おいしいおかゆが食べたいなあ、実家に帰ろうかなあ、なんて。

体調を崩しているときは精神的にも弱くなっていますよね。そんなときに、旦那さんがかいがいしく看病してくれるととてもうれしいのです。それができる旦那さんは最高です。

料理を「おいしい」と褒めてくれる

結婚すると奥さんの手作りの料理を毎日一緒に食べます。それが当たり前になってきます。でも、奥さんはいつも心を込めてご飯を作ります。少しでもおいしいものを、カロリーに注意して、健康に気を配って、料理を作ります。

そんな奥さんの気遣いに感謝し、いつも「おいしいね」と言ってくれる旦那さんはとても自慢になりますね。

自分の親より優先してくれる

お互い、自分の親は大事です。でも、結婚したら奥さんを大事にしてほしいもの。それができている夫婦は円満です。それができない夫婦はしょっちゅうケンカをしています。

自分の親はとても大事なものです。でもその自分の親よりも妻を大事にしてくれる。それは奥さんにとって、とても幸せなことです。

イベントを忘れない

奥さんの誕生日、結婚記念日には必ずお花を買ってきたり、サプライズなプレゼントがある、なんて素敵です。

結婚すると奥さんの誕生日なんて忘れてしまう旦那さんもいるのです。それを忘れずにきちんとお祝いしてくれる旦那さん。奥さんを大事にしている証拠ですね。

この記事をシェアする

関連記事