• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オンラインデートでやってはいけない3つのこと

Date:2013.10.18

写真を送らない

インターネットを使って、見ず知らずの人同士が出会える場、それがオンラインデート。顔が見えずにメールだけのやりとりや、チャット機能を使用してチャットをおこなったり、大勢で会話をしたり、マンツーマンで会話ができたりと多岐にわたる種類があります。

1度オンラインデートにはまってしまうと、現実には出会えない地方の人と会話ができたり、日本を飛び越えて海外の人と知り合ったりと、あなたの興味は深く広がっていくでしょう。しかし、気をつけなくてはいけないのがその中でも、全員が良い人ではないということなのです。

具体的に言うと、個人情報を聞き出し、あなたの悩みなどを巧みに聞き出して弱みにつけ込もうとする悪意に満ちた人もいるということです。最初にプロフィール登録をするさいに、あなたと一目でわかりやすいような写真はアップデートしないように気をつけましょう。

1度ネットにアップデートしてしまうと、その画像はどこかに残るという事実を知っておくことが大切です。

個人情報を教えない

先ほども少し触れましたが、インターネットで出会う人は実際に出会う人とは最初が違うものです。個人的に何でも話せるようになり、とても親しく感じてしまう場合もあるものですが警戒することが大事です。

あなたの本当の姿はまず、実際に会ってから見せても遅くはないはず。さらに、メールやチャットだけで会話をしている人にあなたの個人情報を教える必要は全くないのです。

名前や住所、生年月日などあなたに関する個人的な情報は初期段階では漏らさないように気をつけることが不必要なトラブルに巻き込まれない秘訣です。オンラインは、切ってしまえばもう赤の他人だと言うことを忘れないようにしておきましょう。

最初のデートは公共の場所にする

オンラインデートで知り合って、毎晩のように語り合う相手ができると、どうしても警戒していても恋心に似た気持ちを持ってしまうことも少なくありません。実際に会おうという流れに成のも無理はないように思います。

ただし、実際に会うと言うことには危険も少なからず伴うと言うことを必ず肝に銘じておいてくださいね。軽い気持ちでネットで知り合った人に会うと、おかしな事件や危険な事態に巻き込まれる可能性もあるのですから。

それを承知の上で、実際に会うということになったのでしたら、あなたとその彼の中間地点で会うようにしたいもの。交通費も同じくらいになりますし、帰りの時間も同様ですから。

そして、いきなり二人っきりになるのではなく必ず公共の場で約束をすることも大切なことです。周りの目があなたの安全を守ってくれるでしょう。

オンラインは実際の出会いとは全く異なるものということは常に覚えておきながら、ルールを守ってオンラインデートを楽しみたいものです。

この記事をシェアする

関連記事