• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「オールインワンゲル」口コミでも評判&人気の5つを徹底比較!

Date:2013.04.10

最近ドラッグストアなどでもたくさん目にするようになったオールインワンゲル。お手入れが簡単ということで、オールインワンゲルを使っている人が増えてきていると言われています。

しかしいろんな種類があってどれが本当にいいのか、自分の肌にはどれが合うのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

ドラッグストアなどで手軽に購入できるものから、通販で話題の商品など、5つのオールインワンゲルを紹介したいと思います。

№1.水の天使(美々堂)

水の天使はドラッグストアなどでも販売されているので手軽に購入することができます。

この「水の天使」はゲルの中でも軽いものになっており、ゲル特有のべたつきがないので顔だけではなく、お風呂上りにボディクリームの代わりに体に塗っても違和感がありません。塗った感触もさらさらで肌にすぐ馴染んでいくような感覚です。

他のゲルのようなべたつきがない分、水分蒸発が少し早い感じがするので乾燥が気になる部分は重ね塗りをする必要があります。乾燥肌の人よりオイリー肌寄りの人にオススメの商品です。

「水の天使」はこの商品以外にも、リフトアップ成分を含んだものやコエンザイムを配合したものなどもあり、自分の肌に合わせて使い分けることもできます。

№2.エビータ ディープモイスチャージェル(カネボウ化粧品)

エビータのオールインワンゲルも、ドラッグストアやスーパーなどで販売されているので、手軽に購入することができます。

エビータのゲルは硬めのテクスチャになっており、他のゲルよりも塗った後にべたつき感が残りますが、時間が経つとそのべたつき感はなくなります。

テクスチャが硬いので塗る時にどれくらいつければいいのか迷ってしまいますが、少量でも伸びはいいので、少しずつ足していくのがいいかもしれません。

翌朝の肌はもちっとした感じになるので、潤い重視というより、ハリ感を求める人にオススメの商品です。

№3.濃極潤パーフェクトゲル(肌研・ハダラボ)

極潤のパーフェルトゲルもドラッグストアなどで販売されています。詰め替え用などもあるので経済的にも嬉しい商品です。

極潤のゲルは軽いものなので塗りやすくなっています。ゲルは軽いですが、塗った後にスーッと肌に浸透していくのが分かるくらい伸びがかなりいいです。

ゲル特有のべたつき感は塗った時には少しありますが、すぐにべたつきがなくなり保湿されているなと分かるような肌になります。翌朝ももっちり肌が続くので夜多めに塗って寝るのがオススメです。

化粧下地としても使えるとなっていますが、相当薄づけをしないとファンデーションのノリが悪くなるので、やはりスキンケアとして使うのにオススメです。

№4.コラリッチ(キューサイ)

コラリッチはよくテレビなどで宣伝を見るように、通信販売で購入することができます。初めて買う場合は、1個の値段で2個届くので、誰かと分け合ったりすることもできオススメです。

コラリッチのゲルは少し硬めで弾力のあるゲルになっています。ゲルの伸びがよく少量で顔全体を塗ることができます。使い始めは浸透しているせいか、塗ってもすぐに肌からなくなっていく感じで、2回程塗るとそのうち肌に馴染んできて1回でも満足できるようになります。

コラーゲンが5種類含まれているということで翌朝ももっちりとした肌をキープしています。使い続けることで肌のもっちり感が持続してくれます。肌が硬くなった、もっちりとした肌を手に入れたいという人にはオススメの商品です。

№5.ラフィネ パーフェクトワンスーパーモイスト(新日本製薬)

スーパーモイストは直営ショップや通信販売で購入することができます。ラフィネにもいくつか種類がありますが、スーパーモイストが特にオススメです。

スーパーモイストのゲルは軽く塗りやすいです。伸びもかなりいいので忙しい時もささっと塗ることができます。スーパーモイストというだけあって、塗った時に少しべたつきはあるけれど、まったく気になりません。

始めはあまり肌への変化が分かりませんが、使い続けることで肌がぷりぷりになってくる感じがします。手触りもかなり違ってくるので、肌がかさかさしているのを再生したいという人にはオススメの商品です。

他にもたくさんのオールインワンゲルはあります。商品によってはお試し価格やサンプルなどもあるので、取り寄せて自分に合ったものを選んでみるのもいいかもしれません。忙しくてもお手入れをきっちりしたいという人に、オールインワンゲルはオススメのアイテムです。

この記事をシェアする

関連記事