• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オシャレは指先から始める、自宅で簡単にできる爪のお手入れ方法

Date:2014.06.26

顔やボディのケアはしっかりとしているのに意外に手を抜いているのが指先のケア。指先ってけっこう見ている人が多く、せっかく綺麗にしていても指先のケアがしっかりとされてないと台無しになってしまうことがあります。

頻繁にネイルサロンなどに通ってお手入れをしている人はいいけれどサロンに通うこともできないという人のために自宅で簡単にできる爪・指先のお手入れ方法を紹介します。

マニキュアを塗らなくても甘皮処理だけはしっかりと!

甘皮の処理ってしていますか?マニキュアをしている人は甘皮処理をしているようですが、マニキュアを塗らない人はそこまでケアをしているという人はいないかもしれません。

甘皮の処理をするだけで爪の見え方も変わってきます。甘皮がなかなか綺麗に取れないという場合はお風呂上りや湯船など甘皮が柔らかくなっている時に行うとしっかりと綺麗に処理ができるので、バスタイムに甘皮処理を加えてみてはどうでしょうか?

甘皮のケアは毎日するものではありません。多くても週1回で十分です。たった1日だけなので是非甘皮の処理はしっかりとしましょう。

ネイルオイルを使って元気でツヤのある爪に

手や指先にはハンドクリームを塗りますが、爪には何か塗っていますか?ハンドクリームを塗り込んでいるという人もいると思いますが爪にはそれでは潤い・ツヤを与えることはできないそうです。そこで使いたいのがネイルオイルです。

ネイルオイルは甘皮処理をした時に使います。爪の根元につけて指をマッサージしながら浸透させていきます。もちろん爪につけても大丈夫です。爪につけるとオイルが浸透して艶が出てきます。

商品によっては爪を強化してくれるものもあるので、爪が割れやすい、ささくれができやすいという人はネイルオイルを使うと綺麗な爪になります。

爪は切るのではなく磨ぐのがベスト!爪の表面も磨いておこう

爪が伸びた時、爪を切ると割れることがあります。それは爪が弱っていたりすると起こりやすくなるそうです。女性は爪を切ると割れるという人が多いので注意しましょう。

爪の割れを防ぐには爪を切るのではなく、やすりで磨いで長さを揃えていくと爪の割れも起こしにくくなります。割れ以外でも爪が欠けることも防止してくれるので「爪が弱い」と気になる人にはおススメです。

爪を磨ぐ時に表面のざらつきも取っておくと爪によく出てくるシワなどもなくなるので指先が綺麗に見えるようになります。爪の表面のシワは酷くなるとそこから爪の表面が剥がれることもあるので、シワが出ている人は早めにケアをしておきましょう。

指先・爪はちょっとしたケアをするだけで綺麗になります。面倒なものもありますが、指先美人を目指して毎日のケア頑張ってみましょう。

この記事をシェアする

関連記事