• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼の目力は本物?ニセモノ?意外と気付いていない男のアイメイク事情

Date:2014.05.30

メイクは女性の特権!…という時代は終わり、最近では男性もメイクをすることがあるのをご存知でしょうか?以前は「男性でメイクをするのはヴィジュアル系か何か?」というようなイメージでしたが、今は普通の男性がメイクをすると言います。

気付いていないだけで、もしかするとあなたの彼もメイク男子かもしれません。

男性だって見た目が大事!

男性がメイクをする動機は何と言っても、「自分をカッコよく見せたい!」ということ。実際のメイク男子に聞くと

「男だってもっと目が魅力的だったらとか、自分の気になる部分を隠したいとか、誰でも思っていると思う。」

と言います。

「韓流アイドルなんて特にかなりメイクしているし、男もメイクで印象が大きく変わる。さりげなくなら気づかれないし、別に抵抗は無い。」

のだとか。日常生活の中でバレた事があるのかと聞くと、

「彼女や仲のいい友達には自分でバラしてるけど、その他の人は気付いていないと思う。」

とのこと。案外気付かないもののようです。学生を始め、社会人でも営業や販売など接客をする仕事に就く男性がメイクをするケースが多いようです。カッコイイ店員さんがいるお店に通う女子も少なからずいることを考えれば、

「第一印象が良いと、仕事もスムーズに行く。見た目だけでは無いが、見た目も影響しているというのは実感している。」

という意見はちょっと納得?

どんなメイクをするの?

メイク男子に聞くと、一番多いのは眉なのだそうです。眉を整えて足りない部分をメイクで補うというもの。学生時代に眉を細くしすぎてしまって、パウダーやペンシルなどを使って太目に書いているというような話を聞くと、なんだか女子と同じだなと感じてしまいます。

次に多いのが肌。女性のようにコンシーラーやファンデーションを重ねて…というようなメイクとは少し違い、あくまで分からない程度に補正するそう。ヒゲ剃り跡・クマ・ニキビあとなどをコンシーラーで隠したり、皮脂が出過ぎたら透明パウダー付きのあぶらとり紙で押さえたり。

「あまり厚塗りすると不自然だし、ヨレたりしないように気を付けて塗っている。」

というように、とにかく自然に見えることが重要なよう。

更に多いのはアイメイク。アイプチで二重まぶたにしたり、ビューラーでまつ毛を上げたり、分からない程度にアイラインを入れたり、最近では黒目を強調するコンタクトレンズを使う人も増えているのだとか。

男性でも目力がある人は魅力的に見えるもの。これからはその目力が本物かどうかを見極める必要がありそうです。

この記事をシェアする

関連記事