• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

素敵な歳の重ね方。大人の女性の生き方とは?

Date:2013.10.17

男性は歳を重ねるごとに渋みが増し、若い女性との恋愛も躊躇なくできたり、結婚が遅くなっても悪いイメージを持たれることは少なかったりします。

しかし女性の場合、歳を重ねるごとに仕事ではお局扱い、恋愛にも臆病になり、30過ぎて独身だと周りから色々と言われたり、生きにくさを感じている人も多いのではないでしょうか?

30代に突入したあたりから、「こんなはずじゃなかった」「だけど今更生活スタイルなんて変えられない」など、20代では若さで突っ走れてきたことにブレーキがかかってくる揺れ動く年代に突入していきます。

ではそんなジレンマから脱却して素敵に歳を重ねていくにはどうしたらいいのでしょうか?

できないこと、変えられないこともあると認めてあげる

10代は夢みがちで、自分には何でもできる!素晴らしい未来が待っている!と根拠のない自信がもてる時期。20代はその根拠のない自信が打ち砕かれ、段々と現実が見えてくる時期。それでも若さと体力があるので現実逃避しながらでも突っ走れる時期でもあります。

そして30代からは努力してもできないこと、自分が選択してきた道を今更180度変えて新しいことへ挑戦したり、叶わぬ夢を追い続けることは難しいと現実がはっきり見えてくる時期。

自分の選んだ道は正しかったのか?もっと努力できたのではないか?色んなことへの後悔や反省、やりたいことは沢山あるのにそれが中々できない環境への苛立ちなど、はっきりと見えてきた現実と、それでも捨てきれない希望との間で大きく揺れ動く時期です。

そんな30代からは、人生にはできないこと変えられないこともあると、素直に認めてあげることで今の自分が置かれている状況を楽しみ、今できることに情熱を傾けることができるようになるのではないでしょうか?

結婚は?子供を持つか持たないかの選択

仕事ではキャリアを重ね、その上何歳になっても若々しく美しい女性が増えている昨今、結婚も晩婚化してきています。結婚は何歳になってもチャンスとタイミングがあればできますが、妊娠出産はそうはいかないのが現実です。

医学の進歩により、出産もある程度の年齢までは可能になってきていますが、高齢出産には母体の問題、胎児の問題、育児にかかる体力の問題など高齢出産ならではのリスクもあります。

子供を持つか持たないかの選択はとてもデリケートで繊細な問題です。考え方も様々だと思いますが、自分のおかれている環境や状況を考慮して考えておくことが重要です。

人との繋がりを大切に!人脈を豊かに増やす!

10代の頃は、義務教育の場や高校、大学などで毎日必然的に色々な人との出会いがあります。その中で自分と性格が似ていたり、趣味が一緒だったりと気の合う仲間を見つけることは容易だったりします。

しかし社会人になってからは、自分と性格の合わない上司や後輩、付き合い難い同僚、取引関係で知り合った人との仕事上でのお付き合いなど、自分の意志とは関係なく付き合いをしなくてはいけない場面も増えていきます。

しかしそんな人との繋がりを面倒くさがらず、人脈を増やすチャンスと頭を切り替えてみてください。

歳を重ねてから知り合う人達からは、学ぶことや自分の人生をより豊かにしてくれる人との出会いもたくさんあります。

仕事で成功している人、尊敬できる人、人間的魅力にあふれた人など、自分を高めている人達との付き合いは、新しい自分を知るきっかけになったり、刺激をもらえたり、これからの人生に多くの良い影響をもたらしてくれることでしょう。

歳を重ねるごとに厳しい現実が見え、不安を抱えたり、どうしようもないジレンマに苦悩することもあると思います。しかし、若く幼い頃にはできなかった選択や考え方、人との繋がりが持てるのも歳を重ねたからこそ。

自分としっかり向き合い現実から目を背けず、自分自身と上手に付き合っていくことで、歳を重ねることを恐れない素敵な大人の女性になれるのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事