• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

破局する喧嘩と愛を深める喧嘩の違いとは?大人カップルの喧嘩の極意

Date:2012.05.28

あなたは恋人や夫と、どんな喧嘩をしていますか?「喧嘩」には、破局する喧嘩の仕方と、愛を深める喧嘩の仕方があります。

喧嘩をした後に別れてしまったことがある女性や、いつも喧嘩が絶えず悩んでいるという女性におすすめの、愛を深めることができる喧嘩の仕方を4つと、破局に導く喧嘩の仕方についてご説明いたします。

1:感情的な言い合いになったら、休戦すること!

感情的な言い合いになってしまうと、売り言葉に買い言葉で、つい思ってもいないことを言ってしまいます。

いくら親しい仲でも、決定的な一言を言ってしまうと、別れを決断させてしまいます。

一度口にしてしまった言葉は、なかったことにはできません。

言ってから後悔する前に、お互いに冷静になるまで時間を置いて、再度話し合いましょう。

冷静に話し合いをするうちに、些細な喧嘩だと気づき、譲歩し合えるものです。

2:相手の意見を理解していることを伝えること!

彼の主張をしっかり聞いて、言いたいことを理解していると伝えてください。

彼が言った言葉を繰り返し言い直すか、要点をまとめて言った後、あなたの言いたいことはわかりましたと付け加えましょう。

相手の主張を聞かなければ、あなたの主張も聞いて貰えません。

お互いにどう考えているのか、理解し合うことが重要です。

3:彼の主張に賛同すること!

彼の主張を聞いて、賛同できる意見があれば、同意すると彼に伝えてください。

否定ばかりしていると、いくら話し合っても、分かり合うことも、解決することもできません。

譲歩できることは譲歩し、我慢できない言動は、隠さずに伝えることです。

彼の主張を全否定してばかりいると、彼は話し合うことを諦めて、別れを決断してしまいます。

彼の意見を聞き入れる努力をしてください。

4:彼があなたの主張を理解しているか確認すること!

あなたが彼の主張を理解していることを伝えたように、彼があなたの主張を理解しているのか、確認してください。

お互いに相手の考えを誤解して、喧嘩をしているかもしれません。

あなたの主張を理解していることを確認できたら、彼の意見を聞いてください。

問い詰めるのではなく、冷静にどう思ったのか、彼の意見を受け止めましょう。

話し合うことで、二人の意見の違いがなくなることはありません。

しかし、勘違いやすれ違いからの喧嘩は、しなくなるでしょう。

破局に導く喧嘩の仕方

感情的に言い合う喧嘩の仕方は、お互いを傷つけあうだけで、何も解決できません。

何かあると、言われた言葉を思い出し、水に流すことができなくなります。

無意味な喧嘩ばかり繰り返すと、お互いに疲れて、理解し合うことを諦めるでしょう。

感情的に喧嘩をした後、喧嘩の原因を無視して放置してしまうと、後々こじれて修復不可能になってしまいます。

諦めて何も言わないカップルは、喧嘩をするカップルより、愛情はさめています。

お互いに向き合うことを避けていると、すれ違いが増え、別れることになります。争いをさけずに、冷静に話し合いましょう。

売り言葉に買い言葉で、取り返しのつかない喧嘩をして、破局を繰り返すのはやめましょう。愛を深める喧嘩の仕方で、より良い関係を築きあげてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事