• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

大人ニキビを改善するための正しい洗顔法と洗顔アイテムの選び方

Date:2013.10.31

アラサー女性のお肌の悩みで、常に上位にあげられる「大人ニキビ」。思春期のニキビとは異なって、仕事のストレスや生活習慣の乱れ、ホルモンバランスなど、大人ならではの要因が重なってしつこく治りにくいのが特徴です。

「最近仕事が忙しくて、良く眠れない」などいうときに、決まってニキビができてしまうという方も多いでしょう。

今回は、「大人ニキビを改善するための正しい洗顔法と洗顔アイテムの選び方」をご紹介。何をしてもだめだったという方、今一度基本的な知識を見直して症状の改善を目指しましょう。

大人ニキビに負けない!正しい洗顔の方法とは

正しい洗顔をしていくためには、次のものを用意してください。

①洗顔フォーム(普段使っているもの)
②泡立てネット(雑貨屋さんで売っています。100円ショップにもありました!)
③洗面器(これはあってもなくても大丈夫です)

準備ができたら早速洗顔をしていきましょう。

ステップ1:ぬるま湯で毛穴を開く

ぬるま湯(35度くらい)を洗面器いっぱいにためておき、少しずつ手ですくいながら顔全体を濡らします。小鼻、あご、おでこなど、ニキビの出来やすい場所に多めにかけて、油分を洗い流してください。

ステップ2:泡立てネットで洗顔フォームをホイップする

泡立てネットを使用して、きめ細やかな泡を立てましょう。空気を含むような感覚を意識して、ネットをお湯でぬらしながら行うとうまくいきます。

ステップ3:泡で顔を洗っていく

ひたい→髪の生え際→目の周り→頬→口まわり→あごの順番で洗っていきます。ごしごし洗うのは絶対だめで、泡を密着させるように優しくなでてあげましょう。泡をお肌の上に滑らせるようなイメージで、強くこする必要はありません。

ステップ5:すすぎ残しがないようにしっかり流す

お肌に洗顔料が残らないように、十分に泡を落としていきます。流し終わったときに顔を触ってみて、べたべたする感覚が残っていないようならOKです。

髪の生え際、こめかみ部分は汚れが残りやすいのでご注意ください。泡が顔に残ってしまうと、そこから新しいニキビができてしまいます。

ステップ6:最後に冷水で毛穴を引き締め

洗顔の仕上げに冷たい水をかけてあげて、開いた毛穴を引き締めます。冷たく冷やした化粧水で代用してもかまいません。お肌にピンとはりがでて、若々しく瑞々しい素肌の出来上がりです。

毎日続けていると、確実に効果が出てきます。急いでいると一つ一つの作業が雑になるので、時間をかけてゆっくりケアをしてください。続いて、肌質別の洗顔アイテムの選び方を見ていきましょう。

オイリー肌の人におすすめは?

オイリー肌の人におすすめのにきびケアアイテムは、毛穴の汚れをしっかり落とすクレンジング剤。皮脂汚れをしっかり落として、Tゾーンのてかりやべたつきを防ぎます。このタイプは、毛穴を清潔にしてにきびを出来にくくすることが最優先事項。

ケアを怠ると、赤く炎症してしまうことも多いのでご注意ください。オイリー肌の人は、余分な油やてかりを抑えるためと、一日に何度も洗顔する方がいますが、これは間違い。

必要な皮脂まで落としてしまうと、お肌をしっかり守ろうと余計に油分が分泌されます。朝と晩の一日二回のしっかりケアがお肌の健康を維持するコツだと覚えておいてくださいね。

乾燥肌の人におすすめは?

乾燥肌の人には、保湿成分の入った潤いタイプの洗顔料がおすすめです。また、大人の女性の乾燥肌は、刺激に弱い敏感肌であることも特徴。肌本来の保護機能がきちんと働かないがために、外的刺激を受けてにきびができてしまうというメカニズムです。

保湿タイプの洗顔料は、お肌の必要な栄養素は残しつつ、皮脂だけをブロックしてくれるから安心して使用可能。

選ぶときの目安ですが、「界面活性剤」が含まれていない商品を選択するようにしてください。乾燥肌の人にとっては、刺激が強く肌荒れやトラブルの原因になります。

また、洗顔後の化粧水、水分の蒸発を防ぐクリームも忘れずに。水分、必要な皮脂を守ることが、乾燥肌の大人にきびには有効です。

毎日続けることが大切です

大人ニキビの対策について、いろいろと見てきましたがいかがでしたでしょうか。読んでいて、「そんなこと分かっている!」という方も多いかと思います。だけど、少し考えてみてほしいのが知識として知っていることをしっかり実践できているか?という部分です。

洗顔方法を覚えても、毎日の暮らしの中で実践していかないと、何の意味もありません。できることから少しずつ、毎日続けていく事できっとニキビは良くなります。

きれいなお肌はモテる女性の必須条件、いくつになっても輝く美肌でいるために一歩一歩頑張っていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事