• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

どうして男性はおっぱいが好きなのか?そこに隠された深層心理を分析

Date:2013.04.09

男性はいくつになってもおっぱいが大好き。彼氏や旦那さんに理由を聞いても「何となく好き」と曖昧なものが多くて、どうして好きなのか女性からするとよく分からないということが多いのが現実です。どうして男性は、ここまでおっぱいが好きなのでしょうか。

本能的に好き?

男性は昔、おっぱいではなくお尻を性的シンボルとして見ていました。だからセックスの時の体位はお尻が見える後背位でしたが、人間が進化すると共にセックスの体位が正常位へと変わってきました。その時に性的シンボルであるお尻が見えない、それで女性のおっぱいはお尻の擬態として発達したという説があります。

男性がチラッと見える胸の谷間に興奮するのは、お尻の割れ目が見えるのと同じ感覚に脳が働いているそうです。昔はお尻、今はおっぱいに男性は性的シンボル・興奮を感じるということで本能的におっぱいが好きだと言われています。

母性を感じる?

産まれてから母親のおっぱいを見て育ち、それが脳にインプットされることで女性のおっぱいを見ると母親(母性)を感じるという男性がいます。

中には若い人のおっぱいでは母親のイメージとかけ離れていて母性を感じないということから、自分の記憶にある母親と同年代の人のおっぱいに魅力を感じるとうい男性もいるとか。

少し話がかけ離れてしまいますが、セックスの時に乳首を吸ったりしゃぶるという愛撫をすることがありますが、乳首を吸うという行為は赤ちゃんの時の授乳で覚えたものが脳にインプットされていたものだという説もあります。なので愛撫で乳首を吸ったりしゃぶったりする男性が多いそうです。

おっぱいは安心する?

彼氏や旦那さんでセックスはしなくてもいいけど、おっぱいを触っていたいという時がありませんか?男性の中にはおっぱいを触ったり、胸に抱かれたりすると安心するという人が多いと言われています。

これも母親(母性)と重なる部分があるのですが、ゆたかな胸を見たり触れたりすることで、赤ちゃんの頃に母親に抱かれていたことを思い出しているとも言われています。柔らかくてムニッとした感触が何とも言えずリラックスするという人も多いそうです。

そして触ったりするのではなく、走ったり動いたりする時におっぱいが揺れるのを見てると安心するという声もあり、その揺れてるおっぱいで柔らかそう、気持ちよさそうと思い脳が気持ちよくなるという人もいるそうです。

自分にないから気になる?

母性を感じる、リラックスするという人も多いですが中にはあの柔らかいおっぱいが自分にないからどうしても気になるという男性も多いそうです。ないものねだりというか、ないからこそ気になる、好きということだそうです。

男性の好きなおっぱいは大きさではないそうです。その柔らかさや触った感触が好きなだという人が多いそうです。

もし自分の彼氏や旦那さんが「おっぱいを触りたい」と言ってきた時はもしかしたらリラックスしたい時の可能性もあるので嫌がらず少しだけでも触らせてあげましょう。きっと幸せそうな顔でリラックスしているはずです。

この記事をシェアする

関連記事