• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今年の春こそワンピース!大人の女性の為のワンピースの選び方

Date:2013.05.07

春になると恋しくなるワンピーススタイルは、女性の皆様に根強い人気のファッションです。ただし、気をつけてほしいのが定番だけにワンピースの選び方を間違えてしまうと、幼く見えたり野暮ったくなってしまったりするものです。

今回は「今年の春こそワンピース!」をテーマに、大人の女性のワンピースの選び方のポイント4つを紹介します。

1 身体にフィットする部分のあるワンピースを選択する

身体のどこか一部分でもラインが見える部分があると、メリハリがうまれて上品でエレガントな印象になります。

全身がタイトにできているボディコンタイプのワンピース、とまではいかなくとも、ヒップラインやバスト、ウエストラインなど自分の自信のあるところを強調するデザインを選択するのがおすすめ。

2 過度な肌見せはNG! 丈の長さの注意する

丈の長さの短いチュニックタイプやミニスカートタイプは、非常に可愛らしいのですが、幼い印象になりがちです。ともすると「無理をして」「若作り」など周りから否定的に見えてしまうことも。

大人のワンピースは短くても、膝小僧が見え隠れするくらいの長さを選ぶのがベターです。試着のときに、自分にあった長さなのか見極めて購入することをおすすめします。

3 上質素材を選択して大人の魅力を引き立たせる

上質素材を選択できるのは、大人の女性の特権です。光沢素材のシルクやしなやかなジャージ素材を選択することで、周囲とは一歩さがつく大人ワンピーススタイルの出来上がり。

素材の品質が良いワンピースならば、お子様の参観日やお洒落なレストランでのディナーにも対応できて便利です。

4 自分のキャラクターにあったデザインを選択

ワンピースと一口にいっても、色やパターンは様々です。大切なのは、自分のキャラクターを意識して「どんな自分に見られたいのか」まで考慮した選択をすること。

例えば、ふんわりとした優しい女性に見られたいのなら小花柄やレースを取り入れたものが適していますし、辛口のキャリアウーマンタイプの女性ならタイトなモノトーンのワンピースを選ぶといった具合です。

キャラクターとスタイルがミスマッチだと、どうしても無理をしている印象になりがち。販売員さんに相談しながら、キャラクターにあわせたデザインを選んでみてください。

以上4点説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。ポイントを押さえて大人の女性にぴったりのワンピースをチョイスして、春のお洒落を存分に楽しんでみてください。

この記事をシェアする

関連記事