• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「愛していたけど○○で嫌いになった」妻はなぜ夫を嫌いになった?!

Date:2014.01.31

どんなに愛していても許せないことや我慢できないことなどによって、嫌いな存在へ変化することがあります。

今回は、妻が夫を嫌いになった時をご紹介します。

結婚8年目のKさんが夫を嫌いになった時

専業主婦のKさんは、夫がしたあることを知った時に嫌いになったそうです。そのあることとは?

「私が夫を嫌いになったのは、不倫相手がいることがわかった時です。結婚8年目ですが、付き合ってもう10年以上になりますからね、一度や二度の浮気があっても仕方ないのかなって思っていたんです。

でも、結婚してまだ半年くらいの頃から不倫していたと知って嫌いになりました。きっかけは不倫相手からの手紙です。私宛に届いたので開封して読んでみると、

『送り主である自分は夫の不倫相手で夫と真剣に付き合っている。私の夫と結婚したいけど、私に離婚を言い出せずにいるから自分が代わりに伝えることにした』とはっきり覚えてないんですけどそんな感じのことが書いてありました。

誰かのいたずらかもしれないと願いながら、帰宅後の夫にその手紙を見せると瞬時に顔が青ざめて、本当のことだとわかりました。

出逢いや付き合っている年数、不倫相手のことを聞けば聞くほど、夫の全てが不快で吐き気が出るほど嫌いになったわけですが、このまま離婚しては夫も不倫相手も喜んで一緒になることがわかったので、私は絶対に離婚しないと宣言しました。

夫はその日のうちに不倫相手と別れて、再び私の元へ戻って来ましたが今もまだ許せませんからね。朝から顔を見るだけでイライラするし子供も居ないので別れることは簡単ですけど、離婚しないことが復讐になると信じて結婚生活を続けています」

結婚半年のYさんが夫を嫌いになった時

付き合って3か月で結婚を決めたYさんは、一体どんな時に夫を嫌いになったのでしょうか。

夫の不潔な行為が嫌いになったきっかけです。具体的に言いますと、袋菓子を食べる時って手を入れてお菓子を取り出しますよね?一緒に袋菓子を食べることは別にいいんですけど、その前にする行為が問題なんです。

足の裏や足の指を手でかいた直後やニキビを潰した直後、手も洗わずそのまま袋の中に手を入れるんです。不衛生なことをする夫を見て嫌いになりました。

その行為を見る度に嫌いな気持ちが強くなるので、それ以降は別々の袋菓子を準備するか、別々の取り皿を準備して袋から出して食べるようにしています」

結婚5年半のIさんが夫を嫌いになった時

子供がいるIさんは、子供に対する夫の態度によって嫌いになったそうです。

「私の夫は、パソコンゲームが大好きなんです。子供はまだ小さいのでゲームしないで遊んであげてと頼んでも全然面倒を見てくれないんです。

夫は25歳でまだ若いから仕方ないかと諦めていたんですけど、あるひどいことをされた時に嫌いになりました。『夕食作る間だけ見ていてね』と子供を預けて台所へ行くと子供の泣き声が聞こえたんで、慌てて戻ると子供のジュースを飲んでいたんです。

『何で子供のジュースを飲んだの?』と怒る私に『喉渇いたけど今いいとこだから飲んだ』って言うんです。子供より自分を優先する夫を見たこの時、嫌いになりました。今後離婚することになったら絶対に子供は私が育てます」

結婚2年目のEさんが夫を嫌いになった時

Eさんは、結婚2年目にして夫と別々に寝ているそうです。夫を嫌いになった理由とは?

「起きている時はいいんですけど、寝ている時の夫が嫌いです。理由は、夫の歯ぎしりです。付き合っている時から気にはなっていたんですけど、毎日じゃないからと目をつぶっていました。でも結婚したら寝室は一緒ですから毎晩聞くことになりますよね。

ある夜、歯ぎしりだけじゃなくイビキも始まって『ちょっと何とかしてくれない?』と起こしたら『寝ているのにそんなことで起こすな!』と怒られて、こっちの気持ちを無視した夫の態度が許せず嫌いになりました。

次の夜から別々の部屋で寝ることにしたら気持ちも収まりましたけど、また一緒に寝れば同じことを繰り返すでしょうからこのまま別々の部屋で寝ようということで落ち着きました」

嫌いな部分とうまく向き合って対処しましょう

嫌いになった原因は、些細なことから大きなことまで様々のようですが、結婚すれば付き合う時と違って簡単に離れることが出来ないので皆さん続ける努力をしているようです。

既婚者の方もこれから結婚する方も、夫に嫌いな部分を見つけた時には早急に答えを出さずに上手く対処してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事