• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夫の心理とは?妻の大好きなイエスマン夫は壊れやすいので注意して!

Date:2014.06.17

ニュージーランドの大学で研究されたある夫婦の実験での心理状態がなかなか興味深く紹介されていました。夫が妻の言いなりになり、どんな要求でもYesマンを押し通したら妻はどうなるのか?また夫婦の関係はどうなるのか?

実のところ夫の心理状態は?もしあなたが「かかあ天下」のタイプだとしたらちょっと気に留めていたほうがいいかもしれませんよ!

実験結果Yesマン夫を装うと12日間で壊れると出た!

ニュージーランドのオークランド大学が夫婦を使って実験した夫婦間の心理状況の結果をイギリスの医学ジャーナルに発表したという記事がイギリスの情報サイトMail Onlineに出ていました。

どういう実験かというと、妻の発する言葉に対して夫はすべてYesで答えるというもの。そういう生活が続くとどうなるのか?というものです。

まずはいたってノーマルな夫婦に現在の自分の夫婦関係の満足度指数を計りました。その最高値を10にした場合、どの数値に値するか示してもらうと妻は10のうち8、夫は7という数値が出ました。

さて、そんな夫婦に今回の実験をしたのですが結果はいかに…? まず夫側だけに実験の趣旨を話し協力してもらうことになりました…。ところがこの実験、12日目で中止になりました。

夫の精神状態に危険信号が出たためです。この時点で指数を計ったところ、妻は8→8.5とわずかに上昇、夫は7→3と大下落ということになりました。

この実験を通して性格の強い奥さんのあり方を見直してみる?

さて、この実験結果を見て思うことは何でも「いいよ、いいよ」という夫は精神的に負担がかかっている場合があるということです。男は強くやさしくなければならないと母親より言われ続け、そうあるべきという心理が働いています。

そこにつけこんで、あれこれ夫を利用するのはよくないことですね。一方、妻からみてYesマン夫は実は素晴らしい夫とは思わず、「自分の意見をもてない男!」と見下す相手に成り下がる危険性があるということ。

そう考えると、満足度指数が0.5ポイントしか上がらなかったというのも納得がいきます。および、夫は自分の意思に反して相手の言うことを聞くことは次第に苦痛になっていくということが4ポイントの減少でわかりますね。

家庭ではご主人の意見をきちんと認めてあげる

世渡り上手なご主人ほど職場での人間関係を円滑にするために努力されていると思います。自分自身を取り戻す場である家庭でも同じようにそのスキルを駆使しなければならなくなると、やはり身の置き所がなくなります。

家庭に帰ればご主人は安らぐ場であるので、たとえあなたの考えとご主人の考えが違っている場合でも、ご主人を否定せず認めてあげることが大切です。

本当に「かかあ天下」とはご主人を尻にひくことではなく、ご主人の人生に光をもたらせる女性のことだと、私は考えています。

この記事をシェアする

関連記事