• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

脂肪減少に効く特保のお茶の効果を徹底比較!お茶でダイエット!

Date:2016.09.23

shutterstock_423685690最近よく見かける特保マークの付いたお茶。特保だからカラダにいい、どれを飲んでも大丈夫だとお思いではありませんか?

同じ特保マークが付いていても、それぞれの効果は違います。カラダについた体脂肪を落としたい、食事の際の脂肪の吸収を抑えたい、血圧を低くしたいなど自分が欲しい効果に適した特保のお茶を選ぶ必要があります。

また特保マークが付いているからといって必ずしもカロリーが0kalだったり、カフェインがゼロだとは限りません。やっぱり健康を意識するならなるべくカロリーもカフェインも低いお茶のほうがいいですよね。

回は特保のお茶の中でも一番商品のラインナップが多い脂肪減少に効果的な特保のお茶の比較をしたいと思います。

商品ごとに気になるカロリーやカフェインの量、効果的な飲み方もチェックできるのでこの記事を参考に自分にあった特保のお茶を選んで健康なカラダをゲットしましょう!


特保(トクホ)ってCMで最近よく耳にするけど、一体何なの?

最近CMなどでよく耳にする特保という言葉、皆さん正式名称ご存知ですか?

特保は正式には特定保健用食品と言います。「血糖値の急な上昇を抑える」、「お腹の調子を整える」など食品の持つ特定の保健の用途を表示できる食品です。

保健の用途を表示して販売するには、その食品の宣伝したい効果の有効性や安全性について科学的観点から厳しく審査し、消費庁長官の許可を受ける必要があります。

つまり、国がきちんとチェックして、「健康だよ!」と国のお墨付きを与えられた食品です。ちなみに特保には条件付き特定保健用食品もあります。

勘違いしてはいけないこと!

特定保健用食品は医薬品ではありません。薬事法に基づく医薬品のように病気の治療を目的にしたものではなく、特保はあくまで健康をサポートすることを目的にした食品です。

また特保と言っても効果はそれぞれ違います。自分が必要とする保健の効果を知り、その効果にあった特保の食品を選ぶことが大切です。

では現在販売されている特保のお茶はどのような効果があるのか気になりますよね。次で詳しくご紹介します。

気になる!どんな効果を持つ特保のお茶がお店に並んでいるの?

現在、スーパーやコンビニで売られている特保のお茶を効果の観点でみると大きく3つのグループに分けることができます。

カラダの脂肪を落としたい人向け
カラダについた脂肪を分解し、減少させる効果が期待出来るお茶です。飲むタイミングは自由です。運動や食事の時間と関係なく、好きなタイミングで飲んで大丈夫です。
食事の脂肪をつけたくない人向け
食事の際に脂肪の吸収を抑えて体脂肪をつきにくくする効果が期待出来るお茶です。効果的な飲むタイミングは食事の時間です。
血圧を低くしたい人向け
高血圧の方におすすめで血圧を下げる効果が期待できます。飲むタイミングは自由で食事の時間と関係なく、好きなタイミングで飲んで大丈夫です。

サントリーの胡麻麦茶が血圧対策に特化した特保のお茶飲料の代表格です。

今回はこの3つの中でも脂肪対策に特化した2つのグループに注目したいと思います。

2つのグループにそれぞれ具体的にどんな商品が当てはまるか知りたいですよね。現在販売されている特保のお茶を代表する6つの商品を比較していきます。

必見!特保のお茶の代表6選手を徹底分解!

今回、比較するのはスーパーやコンビニなどの店頭、さらにCMでも目にする機会が多い以下の特保のお茶6商品です

  • ヘルシア緑茶a(花王)
  • 伊右衛門特茶(サントリー)
  • 伊右衛門特茶カフェインゼロ(サントリー)
  • 2つの働き カテキン緑茶(伊藤園)
  • 食事と一緒に十六茶W(アサヒ飲料)
  • 黒烏龍茶(サントリー)

どの商品も有名でご存知のはず。でも健康にいいってイメージだけが強すぎて、それぞれの特徴ってあやふやではありませんか?

それぞれの特徴がまるわかりできるように6つの商品を効果別に分け、さらに気になるカロリーとカフェイン、味も踏まえて6つの特保のお茶を比較しちゃいます。

ちなみにですが、カフェインの摂り過ぎがいけない理由は

  • 不眠症
  • 神経過敏、興奮
  • 動悸、頻脈、不整脈
  • 下痢
  • 胃痛
  • 頭痛
  • 吐き気

などの副作用があるからです。

ただ適量の摂取であればリフレッシュ効果、眠気防止、ダイエット効果、集中力を高めるなどメリットも多くあります。

カフェインはコーヒーやお茶、ココア、コーラ、エナジードリンク、チョコレートなどに含まれているのでそれらの食べ合わせと飲み合わせに注意して1日の摂取量を適量にすれば上手に付き合うことができます。

カフェインの1日当たりの最大摂取量

実は日本では基準が設けられていません!海外のリスク管理機関が定めているカフェインの一日当たりの最大摂取量を参考にすると

  • 健康な成人…400㎎(約コーヒー4杯)
  • 妊婦…200mg(約コーヒー2杯)

とされていますが、国よっては基準に少し差があり、さらに体格の大きさや妊娠の有無によってもカフェインの摂取量の基準に違いがあります。

いずれにしても、1日にカフェインを500mg以上摂取すると健康に害を及ぼす可能性が高くなるので注意しましょう。

カラダについた脂肪をやっつける!特保のお茶3選

カラダについた脂肪を分解し、減少させる働きがある特保のお茶は以下の3商品です。

  • ヘルシア緑茶a(花王)
  • 伊右衛門特茶(サントリー)
  • 伊右衛門特茶カフェインゼロ(サントリー)

効果的な飲むタイミングはなんと自由です。運動や食事の時間と関係なく、好きなタイミングで飲んで大丈夫なんです。いつ飲んでも効果的なんてお手軽でいいですよね。

それではそれぞれの商品を詳しくみていきましょう。

高濃度茶カテキンの力がすごい!「ヘルシア緑茶a」

新しくなったヘルシア緑茶a!特保のお茶のパイオニア的なヘルシア緑茶がリニューアル。

高濃度茶カテキンの力でカラダに溜まった脂肪を分解・消費しエネルギーに変える働きである代謝をサポートしてくれます。

茶カテキン
緑茶の中に含まれているお茶特有のポリフェノールで、お茶の渋味や苦味のもとです。

体脂肪を減少させる効果だけではなく、病気や老いの原因になる過剰な活性酸素を取り除く働きをする抗酸化作用、殺菌・抗菌作用、生活習慣病の予防効果などもあります。

消費者庁が認可を受けている、保健効果の表示がトクホの「許可表示」です。

許可表示:本品は、脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり、脂肪を代謝する力を高め、
エネルギーとして脂肪を消費し、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。

ヘルシア緑茶a 0927-1

ヘルシア緑茶 – 花王

お茶の種類 緑茶
成分 茶カテキン 540mg(1本350ml当たり)
カロリー 14kcal(1本350ml当たり)
カフェイン 80mg(1本350ml当たり)
希望小売価格 180円(税別)
飲み方 1日1本を毎日
ヘルシア緑茶aはカラダに溜まった脂肪に効果的で飲むタイミングも好きなときで1日1本とお手軽でいいですね。毎日続けることがポイントです。

ただお茶では珍しいカロリーが14kcalとダイエット中には少し気になります。またカフェインが多いのも気になる点です。値段も1本350ml当たりで180円は他の特保のお茶より少し高めです。

そして何より気になる点があります。

ヘルシア緑茶aは他のお茶よりも茶カテキンが豊富に含まれているため味も濃く渋みがあり、少しクセがあります。でも飲み慣れると逆にそれが美味しくなります。

味は好みがありますのでちょっと置いといて、実は茶カテキンを大量に摂取すると肝臓障害になる危険性があります

海外では高濃度茶カテキンを含む製品が肝臓障害の危険性を理由に販売中止になるという事例が起きています。

ヘルシア緑茶aは国が検査し、安全性や体脂肪の減少効果が認められ安心ですが、摂取量の1日1本は守った方がいいですね

カテキン含有量は緑茶飲料の約3~4倍

ヘルシア緑茶aの1本350ml当たりに含まれる茶カテキンは540mgですが、100mlに換算すると約154mgです。他のペットボトルのお茶飲料の100ml当たりの茶カテキン含有量は以下のとおりです。

  • お~いお茶 緑茶     40mg
  • お~いお茶 濃い茶    80mg
  • 2つの働き カテキン緑茶 56mg
  • 伊右衛門特茶       46mg

どんなに健康にいい成分でも過剰摂取はカラダに悪影響を与えます。毎日少しづつ飲み続けていきましょう。

ケルセチン配糖体が体脂肪を減らす!特保支持率No.1、「伊右衛門特茶」

ケルセチン配糖体という特保のお茶飲料で初の成分を採用している伊右衛門特茶。このケルセチン配糖体がカラダに溜まった脂肪の分解に効果的で体脂肪を減らすのをサポートします。

ケルセチン配糖体
りんごやたまねぎなどに含まれる植物由来のポリフェノールで抗酸化作用があり脂肪分解酵素の働きを活性化させる効果があります。

伊右衛門特茶にはケルセチン配糖体が110mg含まれていてそれはたまねぎ約3個分と同じ量です。

[許可表示]脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。

伊右衛門特茶0927-2

伊右衛門特茶 – サントリー

お茶の種類 緑茶
成分 ケルセチン配糖体 110mg(1本500ml当たり)
カロリー 0kcal(1本500ml当たり)
カフェイン 90mg(1本500ml当たり)
希望小売価格 170円(税別)
飲み方 1日1本を毎日

ヘルシア緑茶aと同じくカラダに溜まった脂肪に効いて飲むタイミングも好きなときにと自由です。摂取量も同じく1日1本で毎日飲み続けるとより効果的です。

販売元のサントリーの調査によると伊右衛門特茶を1日1本継続飲用し、一般的な緑茶の効果と比べた結果、8週目から脂肪面積の低減効果が認められています。

詳しい調査内容はこちらの伊右衛門特茶のWEBサイトをご覧ください。

特茶の秘密 体脂肪を減らすのを助ける – 伊右衛門 特茶 サントリー
http://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/about/

ヘルシア緑茶aと比べるとカロリーが0kcalな点と、1本分が500mlなので値段もお得で飲むシーンも選ばないため普段使いの飲み物としてお茶やお水代わりに飲むことができます。

その点が特保支持率No.1の理由の一つですね。

伊右衛門特茶にも茶カテキンが1本分500ml当たり230mg含まれており、ヘルシア緑茶aよりも少ないため味も飲みやすいです。

カラダに溜まった体脂肪対策の特保のお茶として選ぶならヘルシア緑茶aより伊右衛門特茶の方がメリットが多く、飲み続けやすいですね。

ただ気になるのはカフェインの含有量です。

1本に90mgとやや多めです。

前述の通り、カフェインは適量の摂取だとリフレッシュ効果、眠気防止などメリットも多くあります。しかし過剰な摂取は不眠症や胃痛など健康に悪影響を与えてしまいます。

他にカフェインが含まれるコーヒーや紅茶、チョコレートなどがお好きな方はお茶ではあまりカフェインを摂取しないことをおすすめします。

待っていた!最強の特保のお茶が誕生!?「伊右衛門特茶カフェインゼロ」

伊右衛門特茶の気になる点だったカフェインをゼロにし、2016年の夏に新しく発売された健康10素材が入った大麦ブレンド茶の伊右衛門特茶カフェインゼロ。

伊右衛門特茶と同じくケルセチン配糖体がカラダに溜まった脂肪の分解に効果的で体脂肪を減らすのをサポートします。

健康10素材

  • 大麦
  • はと麦
  • 玄米
  • 大豆
  • 黒豆
  • ハブ茶
  • 柿の葉
  • 昆布
  • 椎茸
  • 白米

どれも健康に良さそうですね。ブレンド茶なので緑茶よりもマイルドで飲みやすく、香ばしさとすっきりとした味わいがあります。

[許可表示]脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。

伊右衛門特茶カフェインゼロtea-0927-3

伊右衛門 特茶カフェインゼロ – サントリー

お茶の種類 ブレンド茶
成分 ケルセチン配糖体 110mg(1本500ml当たり)
カロリー 0kcal(1本500ml当たり)
カフェイン 0mg(1本500ml当たり)
希望小売価格 170円(税別)
飲み方 1日1本を毎日

伊右衛門特茶のメリットはそのままにカフェインをゼロにし、さらに飲みやすくなった伊右衛門特茶カフェインゼロはカラダに溜まった体脂肪対策の特保のお茶として最強ですね。

続いては食事での脂肪対策の特保のお茶をご紹介します。

食事での脂肪をやっつける!特保のお茶3選

食事の際に脂肪の吸収を抑えて体脂肪をつきにくくする効果が期待出来るお茶です。

  • 2つの働き カテキン緑茶(伊藤園)
  • 食事と一緒に十六茶W(アサヒ飲料)
  • 黒烏龍茶(サントリー)

効果的な飲むタイミングは食事の時間です。どんな食事ともお茶なら相性がいいですよね。ではそれぞれの商品を詳しくみていきましょう。

体脂肪だけではない、コレステロールも抑える2つの働きカテキン緑茶

食事の際のダイエット飲料としておすすめの伊藤園の2つの働きカテキン緑茶。茶カテキンでも特にガレート型カテキンにスポットを当てた商品です。

ガレート型カテキン
茶カテキンには8つのタイプがあり、それらはガレート型と遊離型の2種類の構造に分類できます。ガレート型カテキンには、脂肪やコレステロールの吸収を抑える2つの効果が期待できます。

カテキンの種類

  • ガレート型カテキン
  • エピカテキンガレート、エピガロカテキンガレート、カテキンガレート、ガロカテキンガレート

  • 遊離型カテキン
  • エピカテキン、エピガロカテキン、カテキン、ガロカテキン

伊藤園の独自の技術により、2つの働きカテキン緑茶にはガレート型カテキンが90%含まれています。特保のお茶飲料で初の体脂肪とコレステロールの吸収を抑える2つの働きを持つ商品の開発に成功しました。

【許可表示】本品は茶カテキンを含みますので、食事の脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、体に脂肪がつきにくいのが特長です。また、本品はコレステ ロールの吸収をおだやかにする茶カテキンの働きにより、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを減らすのが特長です。体脂肪が気になる方やコレステロールが高めの方に適しています。

カテキン緑茶0927-4

カテキン緑茶 – 伊藤園

お茶の種類 緑茶
成分 茶カテキン 197mg(1本350ml当たり)
カロリー 0kcal(1本500ml当たり)
カフェイン 30mg(1本350ml当たり)
希望小売価格 137円(税別)
飲み方 毎日1日2本を食事の際に1本ずつ飲む
2つの働きカテキン緑茶のカロリーは0kcalでダイエット中には嬉しいですね。茶カテキンやカフェイン、価格などを同じ茶カテキンを売りにしているヘルシア緑茶aと比較すると、どの項目も低めで、味も飲みやすいです。

ただ効果的な飲み方が食事の際に1本ずつ合わせて1日2本を飲むことを推奨されています。

そうなると1日の総摂取が茶カテキンは394mg、カフェインは60mgでそこまで低くはないですね。価格は2本で274円以上になるのでお高めに…。

血糖値と中性脂肪に効く食事と一緒に「十六茶W」

食事と一緒に十六茶Wは16種類の健康に良い素材をブレンドした十六茶に食物繊維の難消化性デキストリンを加えた特保のお茶です。食後の脂肪と糖の吸収をおだやかにする効果があります。

難消化性デキストリン
トウモロコシのでん粉由来の水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維は糖質の吸収をゆるやかにし、コレステロールの吸収や血糖値の上昇を抑える効果があります。

食事と一緒に飲むことで食後の脂肪と糖の吸収がおだやかになり、植物由来の成分なのでカラダにも優しいですね。

低粘性・低甘味でほぼ透明な上、さらに耐熱性・耐酸性に優れています。そのためメッツコーラやからだすこやか茶Wなど他の特保飲料にも使用されています。

【許可表示】食事と一緒に十六茶W(ダブル)は、食物繊維(難消化性デキストリン)のはたらきにより、食後の糖の吸収と食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、食後の血糖値が気になる方や血中中性脂肪が高めで脂肪の多い食事を摂りがちな方の食生活の改善に役立ちます。

十六茶W 0927-5

十六茶W – アサヒ飲料

お茶の種類 ブレンド茶
成分 難消化性デキストリン 10g(1本500ml当たり)
カロリー 14~26kcal(1本500ml当たり)
カフェイン 0mg(1本500ml当たり)
希望小売価格 160円(税別)
飲み方 毎日1日1本を1回の食事の際に250mlずつ飲む

食事の際にダイエット飲料としておすすめの食事と一緒に十六茶W。味もマイルドで美味しく、ノンカフェインで効果的な飲み方も1日1本でいいので食事の脂肪対策の特保のお茶ではお手軽ですね。

肉料理や脂っこい料理もへっちゃら!「サントリー 黒烏龍茶」

肉料理や脂っこい料理と一緒に飲むのにおすすめなサントリーの黒烏龍茶。ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)が食事の脂肪の吸収を抑え、さらに飲み続けると体脂肪をつきにくくする効果があるんです。

ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)
ウーロン茶を作る際、緑茶葉の半発酵過程でカテキン類がくっつき合って(=重合)できるウーロン茶特有のポリフェノールです。

食事後の脂肪の吸収を抑えて、脂肪をカラダの外に排出する力を高めます。黒烏龍茶の色の濃さはウーロン茶重合ポリフェノールによるものです。

【許可表示】食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させるので、食後の血中中性脂肪の上昇を抑えるとともに、体に脂肪がつきにくいのが特徴です。脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方、体脂肪が気になる方の食生活の改善に役立ちます。

黒ウーロン茶0927-6

黒烏龍茶 – サントリー

お茶の種類 ウーロン茶
成分 ウーロン茶重合ポリフェノールOTPP 70mg(1本350ml当たり)
カロリー 0kcal(1本350ml当たり)
カフェイン 70mg(1本350ml当たり)
希望小売価格 160円(税別)
飲み方
  • 脂肪が気になる方は毎日1日2本を食事の際に1本ずつ飲む
  • 脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方は食事の際に1本

さわやかな味でどんな料理とも相性がいいです。カロリーがゼロで、食事の脂肪対策に効果的ですが、さらに飲み続けると体脂肪対策としても効果が期待できるなんて嬉しいですね。

カフェインがあるのと効果的な飲み方が1日2本というのがちょっと気になる点です。でもウーロン茶好きにはおすすめのサントリーの黒烏龍茶です。

自分にあった特保のお茶を選んで健康に!

いかがでしたか?特保と一口に言っても効果や摂取方法などが違います。商品ラベルをよく読んで自分のカラダやライフスタイルにあったものを選びましょう。

そのため一概にどの特保のお茶がいいとは言えませんが、個人的にダイエットで一番おすすめなのは伊右衛門特茶カフェインゼロです

おすすめの理由はまずは特保のお茶でカロリーとカフェインがゼロな点。

さらに1本分が500mlなので値段もお得で、飲むシーンも選ばないため普段使いの飲み物としてお茶やお水代わりに飲むことができます。摂取量も1日1本とお手軽で味もマイルドで美味しいです。

メリットが多く、飲み続けやすいですね。継続がダイエットの秘訣です。皆さんも自分にあった特保のお茶を選んで健康に!

最後に、特保はあくまでも健康をサポートする補助食品です。過剰な期待はNG!摂取推奨量を守って摂り過ぎは禁物です

この記事をシェアする

関連記事