• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性を追いかける恋愛からは卒業!追いかけられる女性になる方法

Date:2014.10.11

男性を追いかける恋愛ばかりしている方は居ませんか?

若いうちは体力的にも精神的にも頑張れるでしょうが、ある程度の年齢になると追いかけることに疲れてしまい、恋愛そのものを諦めてしまう恐れがあります。

幸せを手にするために今回は、男性から追いかけられる女性になるための方法を3人の女性から紹介してもらいましょう。

好きだけれど気持ちは50%程度しか見せない

派遣社員のAさんは、派遣先に居た社員の男性に恋をしたそうです。

追いかけることが多くて都合のいい女になることもあったAさんは、一体どんな方法で追いかけられる女性になったのでしょうか。

「付き合ってから態度を変えて私を放置する男性が多かったのでいつまでも追いかけられたいと思い、その男性が私に好意を抱いているとわかってからはあえて冷たく接しました。

『俺のこと好き?』と聞かれても『好きですよ、人として』と返して、すごく好きという本心を隠したのです。

『付き合って欲しい』と告白された時も『付き合いたいですけど、私って飽きっぽいですよ』とあえてクールな女性を装って、実際に付き合ってからも100%好きだけれど50%程度しか見せないようにしました。

本気になると自分のことも見失いがちになってしまって、毎日会いに行く、食事や掃除など生活面のお世話をする、誕生日でもない日にプレゼントを贈るなど、尽くし過ぎてしまうからです。

なるべく気持ちは抑えて付き合っていると私の気持ちがどこにあるか不安になったらしく、『結婚を前提にして真剣に付き合いたい』とプロポーズしてもらえたので、今は100%好きな気持ちをぶつけています。

男性を追いかける恋が理想と思っていましたが、追いかけられるほうが、優位に立っている気がしてとても楽しかったです」。

下ネタ好き男性の話には乗っても二人きりにならない

事務のWさんは、同じ事務所に居る営業マンに恋をしていました。

下ネタ好きで軽いと噂がある男性にどんな方法で追いかけられるようになったのでしょうか。

「その営業マンは日常的に下ネタを言うような軽い男性ですが、お客さんへの対応や仕事ぶりはとても立派でそのギャップにやられてしまいました。

合コンやナンパなど一人の女性とは付き合わない感じだったので、告白しても上手くいかないと思いました。

だから、追いかけてもらえるように営業マンが好きだというちょっとエッチな女性を演じてみたのです。

下ネタ話には笑顔で対応して、色っぽい言葉を選ぶなど工夫しました。

すると私の気持ちに気づいたのかデートに誘ってくれたのです。

ここですぐについていけば関係を持って終わりかもしれないと思って、『プライベートは忙しいのですみません』とあえて突き放したのです。

でも、職場では笑顔で対応して、その営業マンにだけ差し入れをすることもありました。

その後もデートに誘われましたが断って、職場とプライベートの自分を切り離し続けているとある時『俺に興味はないの?Wさんだけ冷たい』と給湯室で言われ、遊びの相手は求めていないことを話すと、『もう女遊びを辞めるから付き合って欲しい』と告白されたのです。

今のところ浮気している様子もないので関係は上手くいっています」。

頼れるお姉さんキャラを続けて憧れの女性になる

アルバイト店員のIさんは職場に居る後輩に恋をしていましたが、振り向いてもらうために頼れるお姉さんキャラを演じていたそうです。

「2歳年下の後輩は、愛嬌があるのでバイト仲間から評判も良くて狙っている女性は沢山いました。

プレゼントや告白など正面からぶつかっていく女性も多かったのですが、モテ男は追いかけられ慣れていると思ったので、私は真逆で挑みました。

後輩にとっての憧れの女性になろうと思い、後輩が仕事中のトラブルや失敗を起こすとすぐに駆けつけて『大丈夫だから気にしないで』と頼れるお姉さんキャラで助けました。

そしたらある日、アルバイト仲間でバーベキューをしていると『Iさんって俺の憧れの女性です。

彼氏さんが居ないなら俺と付き合ってもらえませんか?』と告白されたのです。

すぐにでもOKの返事をしたかったのですが、『もっと若い子を探したほうがいいよ』と断り、数日後に再度告白されてからOKしました。

すぐに飛びついたらせっかく築いたキャラが壊れると思って断ったことが良かったのか、付き合って1年になる今もラブラブです」。

男性は追う恋愛を好む!?

ご紹介したように男性から追いかけられる女性になるためには、ターゲットとする男性の好みを知るためによく観察して、理想の女性へ変身する必要があります。

「好きな男性が目の前に現れたら、追いかけられるよりもこちらが追いかけたい」という気持ちになるかもしれませんが、男性の恋愛は追われるより追うほうを好む傾向にあるようです。

内側にある心が熱くなっても、外側にある顔はクールに決めて恋を実らせてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事