• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性でも顎に髭が生えてくる?オヤジ化を防ぐカギは女性ホルモン

Date:2014.08.08

“女性のオヤジ化”などと言われるように、女性でも男性のような振る舞いをする女性が増えてきていると言われています。確かに女性は男性と肩を並べて仕事をするようになり、強い女性が多くなってきています。しかし、仕事ができる女性=オヤジではありません。

仕事が忙しければ、メイクやファッションにかける時間が制限されることもあるでしょう。そんな日々を送っていると、いつの間にか髭が生えてきた、なんてことに。これは冗談ではありません。女性としての意識がなくなると、男性の兆候が現れることもあるのだそうです。

女性に髭が生える原因

女性に髭が生えるのは、男性のように仕事をして、タバコを吸って、男性のような振る舞いをしているから、といったことだけが原因ではありません。大きな原因は女性ホルモンの低下が原因ではないか、と言われています。

女性ホルモンの分泌が低下すると、女性の中にある男性ホルモンが優位に立って男性のような症状が出てくる、ということです。それが原因で、髭が生えてきたり、体毛が濃くなったりするようです。

また、多毛症という病気が原因の場合もあります。多毛症は男性ホルモンが作られている副腎、または卵巣の疾患が原因一つと言われています。その場合、疾患を治療することで多毛症は改善されます。

女性ホルモンが低下する理由

女性ホルモンの分泌が低下すると、髭は生えなくても肌や髪に影響を与えます。肌や髪にツヤがなくなり、シワやシミが増え、スリムだった体も腰回りや下腹に脂肪がつきやすくなります。女性らしさが失われていくのですね。

女性ホルモンの分泌が低下する理由の一つは加齢です。それは仕方ないことではありますが、精神的なことが理由で低下するとも言われています。

女性は恋をすると、きれいになると言われます。肌にツヤが出て、表情も美しくなり、色っぽくなることがありますね。それは女性ホルモンの分泌が増えている証拠とも言われているのです。女性ホルモンは、精神的なことも大きく影響するのです。

また、加齢とともに女性らしさが失われるのは、外見ばかりではありません。女性らしさがなくなるとともに、「オバサン化」現象が始まるのです。外見を気にしなくなり、恥ずかしいと思う気持ちが少なくなり、色気も失われ、現代では30代後半から「オジサン化」しているという声もありますよ。

オバサン・オジサン化度チェック

自分は大丈夫、と思っていても、周りから見たらオバサン化、あるいはオジサン化しているということも。自分の行動などを振り返ってみましょう。

  • ノーメイクでも平気で外出できる
  • 家の中ではあぐらをかいている
  • 床に横になり片手で頭を支えてテレビを観る
  • 会社ではヒールを履かずに健康サンダルを履いている
  • ムダ毛が生えていても恥ずかしいと思わない
  • トレイに入った後、洗った手を自然乾燥している
  • 飲食店で出たおしぼりで顔を拭いてしまう
  • オヤジギャグを言って自分で笑う
  • あくびをする時手で口を隠さない

心当たりのある人は、要注意です。

女性ホルモンを増やすために

年を取ってもきれいな女性と言われたいと思いませんか?そのためには、女性としての意識を大切にすることが大事です。

女性ホルモンを増やして、きれいなお姉さんを目指しましょう。そのために心がけたいことはどのようなことでしょうか?

  • 毎日メイクをする
  • 薄化粧でいいので、家にいる時でもメイクをしましょう。面倒であればリップをひくだけ、眉を描くだけでも違います。

  • スキンケアを忘れない
  • スキンケアは美肌の基本です。怠ればそれだけ肌は乾燥し、シワやシミが増えていくばかり。スキンケアをして女性であることを忘れないようにしましょう。

  • 言葉遣いに注意する
  • 常にかしこまってしゃべるということではなく、誰にでもタメ口、というのは女性らしさに欠けますよね。

  • 運動をする
  • 体を動かすことで、体型にも変化が出ます。ポッコリお腹が少しでも引き締まれば、もっと痩せたいと思うものです。

  • 姿勢を正す
  • 猫背などの悪姿勢は見た目も老けて見えますが、気持ちも体も緩んでしまいます。背筋を伸ばすことを意識しましょう。

女性ホルモンを増やすには、睡眠不足をしない、食事に注意する、規則正しい生活をする、などといったことも必要です。

無理をしない程度に、日常生活の中でできることをしながら、女性としての意識を忘れないこと。それがいつまでも美しくいられる秘訣なのではないでしょうか。

きれいでいることは自分だけでなく、周りも幸せにすることができますよ。簡単なようで忘れがちな『女性であること』を大切にしましょう。

この記事をシェアする

関連記事