• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

PARTYセレブの行動学「忙しそうなほどカッコいい」

Date:2013.10.28

カジュアルなPARTYでは忙しそうな人ほど・・魅力的に活躍している人気者にみえる

タイプやグレードにもよりますが、PARTYでは「忙しそうなほどカッコイイ」という流れがあります。

アカデミー賞のプレミア関係や、政府関係、など、あまりにオフィシャルであったり、またゴージャスなTOP PARTYは遅刻など考えづらい状況ですが、そうでない一般的なPARTYの場合です。

例えば、友達同士の小洒落たバースデーPARTY、クリスマスPARTY、イベント後の打ち上げPARTY、同窓会PARTY、結婚式の二次会的なPARTYなどで、他の予定のかけもちでなんとか予定を調整し駆けつけた場合です。

例えば、さっきNYから帰ってきて、成田から直接来た、なんていうのは、かなりカッコよく映ります。テニスの練習を抜け出して、テニスウエアでちょっとPARTYに顔を出しただけ、といったケースもそうです。

完璧なファッションに美容院からでてきたばかりのヘアスタイルで、ドアがオープンする前から会場の前で待っているよりも、そちらの方がカッコよく見えてしまうのはなぜでしょうか・・・。

ズレてる方がいい

カジュアルなPARTYならば、スケジュールの関係で忙しそうに遅刻参加した場合など、そのファッションがズレいればズレいるほど、「どうしたの?そのカッコ?」なとど話題性も豊富になり、仕事や友達関係で活躍しているインパクトがあります。

スノボ帰りのファッションで、クリスマスPARTYに遅れてやって来た男性は、スーツでキメている集団のなかで意外と輝いていましたし、スポーツイベントのPARTYに仕事から直行した綺麗な色のスーツとベージュパンプスの女性も同様です。

本当にモデルや女優など、セレブですと撮影から直行したなどといって完璧なアップヘアやメイクでファッションは綺麗目なワンピースで遅れて登場することがあります。

そういうグループが登場した瞬間、注目の的になります。そういうグループは仕事や何かの華やかな興奮を引きずってきているので、大体盛り上がって登場するからというのも理由の一つです。

時間的に無理してでもPARTYにきてくれたことを感謝したり喜んだり、PARTYもすっかり盛り上がっている状態ならば、他のメンバーのテンションも上がってきていて、数年ぶりに会えた友達くらいの扱いで、遅れてきた人が歓迎されます。

また、忙しそうに先に帰る場合もそうです。「明日、朝一番の便でロンドンに出張で・・・」とか「明日は箱根でゴルフだから朝早くて・・・」とか「この後、もう一件、友達の婚約PARTYがあって・・・」などなど。

惜しまれながらも生き生きと先にフェイドアウトする人はまた、さらにカッコよく見えるものです。

どちらにしても、本当に前後の予定があって、という前提があってこそ!であって、時間通りかそれ以前にちゃんと到着していながらも場違いな格好は気まずいだけですが・・・。

この記事をシェアする

関連記事