• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

写真やメモをオシャレに魅せれるペールメールの作り方

Date:2012.07.25

ペールメールをご存知ですか?板にリボンをかけ、そこにメモなどを挟み込む可愛い掲示板のようなもの。忘れないようにメモを貼り付けるとき、玄関やリビングの目立つ場所に、マグネットやテープなどで貼り付けませんか?
でも、なんだかバラバラと汚く見えます。これなら、飾るようにメモを貼り付けることができ、すっきりします。材料さえ揃えば、10分ほどで出来ますよ!

準備するもの


※使いたい場所に合わせて、ここでは30cmの正方形にします。
・表面の布 ・・・34 × 34cm(綿を入れて厚みを出すので、出来上がりサイズにそれぞれ+2㎝のりしろを作ってください)
・裏面に貼る布または紙・・・29×29cm
・キルト綿・・・30cm 厚みはお好みで。
・厚紙 ・・・ 2ミリ厚
・割りピン ・・・ リボンの交差する箇所の数
・リボン ・・・ 2メートルほど
他に、両面テープ・木工用ボンド

作っていきましょう


厚紙をカットします。分厚いので、何度も定規に沿ってカッターを走らせ、30×30cmに丁寧にカットします。


水で溶いた木工用ボンドを、厚紙の片面に薄く全体にハケで塗っていきます。


その上に、キルトを貼り合わせます。はみ出したキルトは厚紙に合わせてカットしておきます。


キルトを貼った反対の面の周囲にぐるりと両面テープを貼ります。


キルトを貼った側に表生地を貼ります。先ほどの両面テープで貼り付け固定します。生地は引っ張り気味にすると、キレイに貼れます。生地の重なる角は、下にくる側の生地を写真のようにカットすると、もたつきません。


出来上がりの写真のように、リボンを数本、斜めにわたし、裏で両面テープで固定します。リボンを渡す幅は自由ですが、幅を揃えるために、測っておきましょう。


目打ちなどで、リボンの交差した部分の全てに穴をあけます。

裏返すと写真のようになります。また、ここでリボンが弛んでいないか確認して、弛んでいれば、ピンとなるようにリボンを引っ張り固定し直す。

引っかけるフックを取りつけます。

両面テープで、29×29cmの紙(布)を背面に貼り付け、完成です!

どうでしょう!玄関やリビングなど、目につくところに置いておきたいメモ。これなら素敵に貼り付けられそうですね。是非、作ってみて下さい

この記事をシェアする

関連記事