• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

初パーティーでも臆さずに出席できる、女性のエレガントマナー

Date:2014.11.07

あなたはパーティーに出たことはありますか?華やかな社交の場で美しく着飾る楽しみはあるものの、沢山の初対面の人と話さなければならないし、慣れないうちは不安がつきまといますね。

今日はパーティーマナーについてのお話です。

服装は下調べを忘れずに

ドレス

パーティーは普段よりもオシャレできるチャンス!でも何を選んだらいいのか、そのパーティーによって違います。

もしお手元に招待状があるのなら、そこにドレスコードが書いてありませんか?フォーマル、セミフォーマル、カジュアルなどドレスコードによって着て行く洋服の種類は変わってきます。

またドレスコードが同じフォーマルでも、そのパーティーが開かれる時間帯やパーティーの規模や雰囲気、集まる人たちによって服装は変わってくるもの。出席したことのある人に聞くなど、行く前に服装リサーチをしてみてください。

バッグ

どのドレスコードであっても気を付けたいのはバッグと靴。バッグは立食パーティーなどでは小脇に抱えて使いたいのでクラッチバッグ、または肩から掛けられる小さなバッグを準備します。

人が大勢集まる場で大きなバッグは周りの迷惑。第一、 華やかなスタイルに大きなバッグは美しくありません。必ずクロークに預けるようにしましょう。

靴はヒールのあるものを履くこと。そしてきちんと磨いておくこと。ビジネスパーソンの集まる場などでは靴をチェックしている人もいます。

腕時計

そうそう、もう一つ忘れていました。できれば腕時計も文字盤の小さなものやドレスにふさわしいデザインのものを選びましょう。文字盤が小さい時計はそれだけフォーマル度が増します。

挨拶からお料理にまつわるマナー

会が始まるまで…

パーティーに行くと、そのパーティーの主催者がいるはずです。会場に着いたら、まずはその主催者にあいさつと招待してくれたことへのお礼を伝えます。

それからウェルカムドリンクが配られますのでそれを飲みながら主催者の挨拶と乾杯があるまで飲み物を口に含みながら歓談して待ちます。

主催者の挨拶が始まったら、近くにテーブルがあればグラスをテーブルの上に一旦置いて体ごと主催者に向けて話を聞きます。そのまま乾杯の流れになる場合も多いので、両手でグラスを持って話を聞いてもいいでしょう。

立食が始まったら…

挨拶や乾杯が終わったらお料理です。立食の場合、お料理はお皿に余白が残るくらいの量を盛りつけます。利き手ではない方の手の指で皿とグラスを支えるため、指を置くスペースを作っておくのです。

お皿は中指と人差し指で挟み、人差し指と親指で(お皿の上に置いた)グラスを支えます。

お皿まで持っているととても重くて大変というときは、潔くどちらかをあきらめましょう。ドリンクだけ手に持ち、お料理はまた手が空いたときでいいのです。あくまで姿勢よくエレガントな立ち居振る舞いが台無しにならないよう心掛けましょう。

またほかの出席者と名刺交換となったときは一旦お皿とグラスをテーブルの上に置いて両手で丁寧に名刺交換します。

パーティーを出るときには主催者に一言挨拶して退出しましょう。

初対面の人との会話術

パーティーに出席すると次から次に人と知り合って会話をすることになります。きっとみんな不安に思うことは同じ。

・一人ぼっちになるのは不安。
・最初どんなふうに話を切り出そう?どんな話題をふろう?
・どうやって会話を切り上げよう?

きっと自分が一人にならずに、なんとかうまく会話をしなければ!と肩に力が入ってしまう人も多いはずです。

そんなときは「自分が云々」ということは忘れて考えを切り替えましょう!

・孤独な人を作らないようにしよう!一人ぼっちの人を見かけたら話しかけてあげよう。

・相手を楽しませる役に徹しよう。何を話そうなんて不安に思わず、聞き役に回ることも意識しよう。

ほら、なんだか気持ちに余裕が生まれませんか?不安なのはみんな同じ。会話なんて「ちょっとご挨拶させていただいてもよろしいですか?」と感じよく話しかければ、嫌に思う人なんていないはず。

会話する上で気を付けたいのは

・その人について色々詮索しないこと。
・自分の知識をひけらかしたいあまりに、相手がついていけないような会話をしないこと。

一般的な話題(そのパーティーの様子についてでもいいですし、最近の気候でもいいでしょう。)をふるようにしましょう。また普段から「誰でも耳を傾けてくれそうな話のネタ」を持っておくよう意識してみましょう

相手との会話を切り上げたいときは電話がかかってきたふりをしたり、ドリンクをおかわりしに行く旨を伝えてその場を去りましょう。

また、パーティーでは誰かを紹介するシチュエーションが出てきます。このとき、目上の人にまず相手を紹介するのが正しい順序です。

いかがでしたか?あなたがパーティーでエレガントにふるまえるヒントが見つかりますように。

この記事をシェアする

関連記事