• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

実は汚れていませんか?PCのキーボード簡単お掃除法

Date:2014.02.14

今お使いのパソコンのキーボード、あなたはここ最近掃除をしたことがありますか?
当たり前でしょ、毎日してるよ! という方はすみません。私はと言えば、実は本格的にキーボードの掃除をしたことは…ありません。

ある英国誌の調査によると、編集部で使用していたパソコンからは、トイレ以上の雑菌が見つかったのだとか。

確かに、職場のパソコンでも自宅のパソコンでも、お菓子をつまんだ手で触れたり、いちいち手を洗ってパソコンに触れるということはないので、手垢まみれでも不思議ではありません。

そこで、簡単に、すぐできる方法を厳選して、パソコンのキーボードのお掃除法を調べてみました。

アルコール除菌ウェットティッシュを使う

機械の大敵と言えば、ほこりと水です。パソコンの使用頻度が高い人は、ノートタイプのパソコンでも一日開きっぱなしという人も多いのでは。すると、当然ほこりはたっぷりたまっています。

そこで、ウェットティッシュでキーボードの表面を拭き、ほこりを一掃しましょう。この時、除菌力のあるものを使えば、雑菌の繁殖も防ぐことができます。

ドライヤーを当てる

これはものすごく簡単です。キーボードに対して斜めに風をあてるだけ。必ずパソコンの電源を切り、風は冷風で行いましょう。キーボードの隙間に入り込んでいるほこりや食べ物のカスなどを、簡単に取り除きたい時に便利です。

ただし、簡単にできる分、徹底的に綺麗になるとは言い切れない方法なので、習慣として採用するとよいでしょう。

エアダスターを使う

ドライヤーと考え方は同じですが、気体をピンポイントで噴射してゴミを吹き飛ばす専用なので、やはり効果的です。

しかも、100円ショップで入手可能なので、今すぐこの場でとは難しいものの、100円ショップに行って帰ってくる時間があれば簡単に掃除ができちゃいます。

ほこりを吹き飛ばした後は、ブラシやティッシュなどを使用してゴミを取り除きましょう。

キーをはずして大掃除

徹底的にやりたい時は、キーをひとつずつはずして大掃除するという手もあります。
パソコンショップで、キーをはずす専用器具が売られているほか、ドライバーやフォークなどの先の細くなったものでも取ることができます。

個人的には、ひとつはずしては掃除しはめ戻す、というのが簡単かと思います。(すべてはずすと、どこにどのキーをはめるべきかわからなくなるので…)

この時は、先に出てきたエアダスターや、ウェットティッシュ、または綿棒でほこりやごみを取り除きましょう。

この記事をシェアする

関連記事