• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

空き瓶を使って、人と差がつくピアスのラッピングをする方法

Date:2014.06.23

piasrap-top

突然ですが、お家に空き瓶ってたくさんありませんか?ジャムだったり蜂蜜だったりコンポートだったり…我が家のキッチンには捨てられずに置いてある空き瓶がたくさん。

ジャムやらソースやら、おすそ分けするのに使ってはいても、どう考えても増える量の方が多いようで。なにか他に使いたい!使えばいいじゃない!

…そんなわけで今回は、食物ではなくピアスを入れてプレゼント!のラッピング方法です。ガラスの瓶と、キラキラ光るピアスが、とても綺麗ですよ。中身の見えるラッピング、おすすめです。

準備するもの

・空き瓶:入れたいピアスが中に入るサイズのもの
・マスキングテープ:普通幅のもの・太めのもの各一本ずつ
・厚めの紙

・グルーガン:お持ちでなければボンドでも代用可能
・ホチキス
・ドライヤー

今回使用したのはこちらの瓶とマスキングテープ。瓶の形や大きさ、それにマスキングテープの柄などはお好きなものをご用意くださいね!

まずは、下準備。瓶のラベルを剥がします。

ドライヤーの熱を暫く当てるとラベルの粘着力が弱まり、はがれ易くなります。昔、某TV番組で見て以来のこの方法。とても助かっております。ありがとう、伊東さん。

それでもベタベタが残ってしまった場合は消しゴムで擦ると消えますよ。

厚めの紙を、瓶の蓋の裏に入る幅に切り取ります。長さは、ピアスを瓶の内部に下げた時に、底に着かない長さで。今回は長めのピアスをラッピングするので、少々短め。丈の短いピアスを入れる場合は、紙の長さを伸ばしてくださいね。

紙が見えなくなるように、細いほうのマスキングテープを並べて貼ります。

見えづらいので下に紙がある部分を塗ってみました。マスキングテープを上記写真の長さに切ります。○の長さは瓶の蓋の半径よりも短くしてください。

紙に貼り合わせます。皺が寄らないように気を付けてくださいね。でも、失敗しても大丈夫!なんといってもマスキングテープは貼ってはがせるスグレモノ。失敗したらもう一度できちゃうんです。

無事に出来たら、蓋の裏へ。

こんな感じ~♪そして、こちらへピアスを下げる穴を空けます。マチ針をブスリ。

下げたい箇所に二つ、穴を空けましょう。

さて、次はリボンを作成します。リボンは、粘着面を貼り合わせたマスキングテープを使用します。

太め幅のマスキングテープを…

机に1㎝ほど貼り付けたら折り返し、25㎝程度の所で切ったら、先端を同じく折り返して机に貼っておきます。こうすることで動かないため、貼り合わせるのが楽にできるんです。こんなふうに。

出来上がったら同じ作り方でもう一本、今度は20㎝程の長さで作ります。長さは若干違っても構いません。

2本できました!こちらの2本を、それぞれ輪にして重ねます。20㎝の方を上にして

重ねた2本の中心部分を一緒に折り曲げ、ホチキスで留めます。最終的には見えなくなるので、見た目は気にせず外れないようにしっかりと何度か留めましょう!

こんなかんじです。我ながらイイカゲンですが、いいんです、これで。

さて、このホチキスを隠してくれる部分を作りましょう。最初に使った普通幅のマスキングテープを3㎝ほど、貼り合わせます。貼り合わせ方は先ほどと一緒です。

これを、リボンの中心に巻きます。

巻いてみて、問題がなさそうだったらグルーガンで留めます。しっかりホチキスを隠して貰うべく、全面にグルーを塗って下さいね。

できた!あとはもう、こちらを蓋に貼りつけるだけ。

載せてみて、位置を決めたら、蓋に直接グルーガンを。

リボンの端も留めましょう。

環の部分に指を入れて、少し形を整えたら

リボン完成!

瓶の底に近い部分にマスキングテープを貼ります。どちらの幅のものでも構いませんが、今回は普通幅のマスキングテープを貼ってみました。

ピアスを下げて、瓶の蓋を閉めたら

終了!いかがですか?瓶とピアスが光に反射してキラキラ。

所要時間10分で、オリジナルラッピング完了!使い道に困っていた瓶まで活用できるので、一石二鳥!瓶の内側へ下げる紙を、更に厚めのものにすればイヤリングでも可能ですね!完璧です!

そんな自画自賛をしたところで、今回は終わりたいと思います。お付き合いありがとうございました☆

この記事をシェアする

関連記事