• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【画像有】意外なモノでシンクの汚れをキレイにするお掃除術!

Date:2012.08.07

はじめに

シンクの汚れっていつの間にか溜まってしまいますよね。すぐに掃除をすれば、ヌメリや水あかは溜まりませんが・・・。面倒くさがりの私自身よくヌメリなどが溜まってしまいます。

そんな人にお勧めの方法があります。シンクを綺麗にするだけでなく、ピカピカに光沢を出す方法があります。

水あか

お恥ずかしいほど水あかが溜まっています。この汚れを落とし、シンクを綺麗にしていきます。

用意するもの

・お酢
・小麦粉
・容器
・スポンジ
・大根
・柑橘系のもの

※・小麦粉は薄力・中力・強力のどれでも大丈夫です。柑橘系はレモンやみかんなどでOK。ここではスダチを使います。柑橘系はもったいないので少し身を使用して残りは皮を利用しましょう!

お酢を容器に入れる

お酢を適量用意しておいた容器に入れます。

小麦粉も入れる

小麦粉も同じように容器に入れましょう。量はお酢の分量と同じくらいにします。

混ぜ混ぜ

スプーンなどでお酢と小麦粉を混ぜ合わせます。しっかりと混ぜましょう。

しっかり混ぜました

このくらい混ぜ合わせます。小麦粉お酢がペースト状になったら完成です。

スポンジに垂らす

今作ったお酢と小麦粉のペーストをスポンジに垂らします。

シンクをゴシゴシ

スポンジに垂らしたらそれでシンクを磨きます。すると・・・

すぐに汚れが落ちて、このくらい綺麗になりました。これで綺麗になったから終わり!!ではありません。仕上げに光沢を出しましょう。

皮を剥きます

大根と柑橘類の皮を剥きましょう。この『皮』の方を使用します。

まずは大根で

最初に大根の皮を使ってシンクを磨きます。

次に柑橘類で

その後、柑橘類の皮を使って仕上げ磨きをします。こうする事でシンクに光沢が出て、ピカピカに仕上がります。

掃除完了

先ほどの水あか・ヌメリは全くありません。ピカピカ・キラキラにシンクを掃除出来ました。

クレンザーや洗剤を使っても汚れを落とす事は出来ますが、エコを追及してみてはいかがでしょうか?

大根や柑橘類について

大根には漂白する成分が含まれています。また、柑橘類にはリモネンという精油成分が含まれています。油汚れなどにも効果的な成分です。この成分が汚れを寄せ付けにくく、綺麗に仕上げてくれる効果があります。

この記事をシェアする

関連記事