• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋の行方を占うオラクルカード!ポジティブメッセージでセルフコントロール

Date:2013.07.02

ついついはまってしまう占いですが、依存気味になっている女性も多いはずです。時には納得のいく答えがでるまで占いをはしごする事もめずらしくないはず。

そんな女性におススメなのはオラクルカード。難しい方法なにひとつなく、初心者でも簡単にスピリチュアルなアドバイスが受け取れます。私自身もよく大事な人の為に、自分の為に使用する機会が多いカードです。

神の信託=オラクル

個人的にはタロットカードももちろん使用しますが、オラクルカードは占いというよりアドバイスを受け取る意味合いのほうが強いかと思います。

オラクルは神の信託という意味です。自分のロマンス、キャリア、プライベート、悩んだ時にしゃべりかけるようにカードを切り、問いかけ、自分の直感のままにカードを引く方法です。

カードの切り方はカードの種類により様々ですが、基本的にどのカードをどのような形でひいたとしてもタイミングに間違えはないとされています。引き寄せの法則が働き、自分(もしくは相手)の最も今必要なカードを自然と引き寄せる事になるからだそうです。

自分の選び、引いたカードに間違えはないということになります。ですから初心者の方でも祈りと感謝をささげれば簡単に使用することができるのです。

神様やエンジェル、妖精、ユニコーン、別の世界の住民など、カードにより様々な存在とつながり、メッセージを受け取ることができます。

セルフコントロール目的に使用する

私の場合ですが、主にセルフコントロールに使用します。といいますのも、現在やっと自分だけでなく、大事な人や私を必要とする人々をリーディングする事もできるようになりましたが、もともとの私はメンタルがすごく弱い人間でした。

何かに依存することが多く、決断力のなさから、自分の決断すべきこともすべて占い頼みになってしまった時期があったのです。答えに納得がいかなくては相性のあう占い師を求め、また様々な占いを求めていました。

何か起こるたびに不安になり、駆け込むように占いに依存していました。決断も占いの結果を聞いてからするようにしていました。結局、様々な占いの回数を重ねても私自身が変わらないので状態が良くなることはなかったのです。

いま思えば、自分のメンタルが弱まっているときに、占いに依存していたのです。自分の考えや気持ちをポジティブにしない限り、道は開けないということをいつからか認識したときに占いから少し離れてみたのです。

私にとっては長い期間、占いから離れていましたが、もともとは占いやスピリチュアルな精神世界を好む人間でしたので、向き合い方をかえてポジティブなものとして受け入れよう、そして依存しないと心に決めた時、また違う世界を見ることができたのです。

オラクルカードはポジティブメッセージが基本

ほとんどのオラクルカードはポジティブなメッセージが基本としてあります。タロットカードと違うところではないでしょうか。タロットは正位置、逆位置があり、ポジティブな意味もネガティブな意味も現れます。

絵もわかりやすいものが多く、ネガティブな意味合いのカードはぱっと見てわかったりすることもあるくらいです。その点、オラクルカードはポジティブなメッセージをベースに様々なメッセージをくれます。

ネガティブ思考の時にネガティブな結果がでると更に気持ちが落ち込んだり、情緒不安定になったりしてしまうこともあるのですが、オラクルカードのメッセージなら落ち込むこともありません。

セルフコントロールするのに最適なわけです。種類により、ライフスタイル、恋愛など目的別のカードも存在しておりますので、具体的に目的をしぼってアドバイスを受けたい場合はカードをいろいろと探してみるといいかもしれません。

オラクルカードは単なるきっかけにすぎません。メッセージを自分なりに解釈し、自分の意思で歩んで未来をポジティブにしていけるはずです。

この記事をシェアする

関連記事