• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットスリッパの効果とは。履くだけ簡単、魅力的なアイテム!

Date:2017.11.23

バレリーナの脚はスッキリ引き締まってとても美しい。そんな脚を手に入れたい!

だけどきついエクササイズは無理、スクワットも続かなかった、という人におすすめなのがダイエットスリッパです。

一時期流行って、また密かにその効果が見直されているようです。家の中でスリッパを履いているだけで美脚になるんだったら試してみたいと思いませんか。

ダイエットスリッパにはどんな効果があるのか、改めて知ると早速買いにい行きたくなると思いますよ!


「ダイエットスリッパ=痩せる」…ではない!

ダイエットスリッパを履いて歩くと、見る見るうちに脂肪が減って体重も減少する、というようなことは残念ながらありません。

考えてみれば当たり前ですが、ダイエットスリッパだけで劇的に消費カロリーを減らすことはできないんですね。ですから、短期間で劇的に痩せるようなダイエットの方法ではありません。

サイズの小さなスリッパを履くことで、「歩く」という動きを運動に変え、バランス良く筋肉をつけながらボディラインを整え、痩せやすい身体を作っていきます。

激しい運動はしたくないけど美脚を手に入れたいという方におすすめの方法です。

ダイエットスリッパで美しいボディラインを作る9つの効果

履いてみるとわかりますが、ふくらはぎだけでなく足の先まで力を使うことになるので、確かに歩いているだけで脚が鍛えられるんです。

そしてダイエットスリッパが鍛えてくれるのは脚だけではないんですよ!身体のあちこちに力が入って自然と全身運動になる優れものだったのです。

1.ふくらはぎの血行を良くして代謝を促進

ふくらはぎは脂肪がつきにくいところですが、心臓から遠いところにあるため、血行が悪くなりやすいところなんです。ですからむくみやすく、そのせいで太くなりがちなんですね。

ダイエットスリッパをはくと自然とふくらはぎの筋肉を使うようになります。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれていますから、この筋肉を動かすことは血行促進にとても効果が高く、それによって血行が良くなり、体全体の代謝も同時に良くなるという嬉しい効果があります。

ツボがついたタイプのスリッパを使うと足裏のツボも刺激されて一石三鳥くらいの効果が期待できますね

2.美脚効果で脚全体がスッキリ!

ダイエットスリッパを履いた時のやや不自然な姿勢は、重心を保つために足に力を入れる必要があります。

ふくらはぎの筋肉だけでなく太ももにも負荷をかけるので、自然と脚全体の筋トレ効果が得られるんですね。

普段は力を入れない部分の筋肉も使うので、筋トレにはもってこい、だけどきつくないというのがダイエットスリッパのメリットです。

O脚やX脚の矯正にも良いといわれています。

3.下半身の血行が良くなり冷え性改善

そして下半身の筋肉が弱ることも全身の血行を悪くする原因の一つです。

太ももは身体の中で一番大きな筋肉ですから、ここが弱ると代謝も悪くなりますし、身体も冷えがちに。

ダイエットスリッパを履いて歩いていると脚全体の血行が良くなります。血行が良くなれば冷え性の改善にも当然役に立ちますね。

4.リンパの流れを促進してむくみも解消

ふくらはぎを動かすと、血行が良くなるとともに、リンパの流れも良くなります。

夕方になると脚がパンパンになってしまう女性は多いと思いますが、なかなかマッサージに行く時間もありませんよね。

そんな時こそダイエットスリッパの出番です。

ダイエットスリッパを履くことでふくらはぎを動かし、リンパの流れを良くすると老廃物を排出して下半身全体のむくみを解消するのに役立ちます。

5.ヒップアップ効果

ダイエットスリッパは、スリッパからかかとがはみ出た状態なので、太もも全体に力が入ります。

下半身の引き締め効果は絶大ですが、特にヒップの引き締めに効果があります。

歩く時は脚だけでなくヒップにも力を入れるように意識するとダイエット効果もアップします。

6.姿勢を良くして猫背も改善

スリッパなしでもつま先立ちをして見ると分かると思いますが、その状態で美姿勢を保つためにはバランス感覚が必要になってきます。

良い姿勢を保つためには体幹を鍛えることにもなりますし、同時に背中と背筋のトレーニングにもなるんです。

また、ダイエットスリッパを履くとつま先立ちをした状態になるので、自然とお腹にも力が入ります。

そうすると腹筋を鍛えることにもなり、背筋とのバランスも良くなってくるので、姿勢が整ってきます。

姿勢が良いだけで明るい印象になりますし、バストアップにもいいですね。猫背をなかなか治せない、という方はダイエットスリッパで姿勢の矯正をしてみてはいかがでしょうか。

7.ダイエットスリッパで自律神経のバランスも良くなる

猫背になって前屈みになっていると、肺が押しつぶされて呼吸が浅くなり、血行も悪くなります。1日パソコンの前で下を向いて仕事をしている人は要注意ですよ。

姿勢を良くしてしっかり呼吸をし、酸素をたっぷり取り入れることで自律神経のバランスが整ってきます。

8.腹筋・背筋を鍛えて腰痛を改善

身体のバランスを取れるようになり、腰痛にも効果があるとされています。腰痛は原因が様々ありますが、女性の場合は腹筋が弱いこともその理由の一つです。

腹筋と背筋をバランスよく鍛えることで腰痛の予防効果が期待できます。

9.土踏まずのツボを刺激して消化を促進

土踏まずは胃から腸にかけての臓器と関連の深いツボが集まっている場所です。

ダイエットスリッパはちょうど土踏まずのあたりにかかとがくるので、歩きながら自然と土踏まずを刺激することが出来るんです。

歩く時に土踏まずのところを刺激するようにして歩くと気持ちがいいですし、胃腸の働きを活発にしてくれますよ。

ダイエットスリッパの効果を高めるには

とにかく履いていれば良いというダイエットスリッパですが、どのくらい履けばいいのか、どんなダイエットスリッパが良いのか、効果を早く実感するためにはどうしたら良いのでしょうか。

とにかくずっと履いておこう!

例えば有酸素運動だったら30分以上続けるとか、筋トレなら10回を3セットなど、回数や時間の目安がありますよね。

ダイエットスリッパはどのくらい履いていればいいのか、効果を実感するにはどのくらいの期間が必要なのかというと、答えは「ずっと履いていましょう」です。

運動と違って、これだけ履いていればいいという目安はありませんし、効果を実感するのにもかなり個人差があります。

ダイエットスリッパは長く履いていればいるほど効果があるといわれているので、とにかく家に帰ったらダイエットスリッパ!です。

とはいえ慣れないうちはバランスを取りにくいもの。いきなり無理はしないで、短い時間から段々長くしていくのがいいでしょう。

また、腰や膝が痛くなるなど身体に負担を感じたら履く時間は短くして、無理しないようにしてください。

正しい履き方を守ること

ダイエットスリッパはツボがついていたり、足の裏の形に合わせて凸凹していたり工夫がこらされているものもあります。

足の形にフィットするように正しい履き方をしないと、例えばツボの位置がずれてしまうなどして効果が半減してしまいます。

どのように履けばよいのか説明書がついていると思いますので、それに従って正しく履くようにしてください。

ダイエットスリッパを履いて筋トレ

履き慣れてきて、ただ履いているだけではつまらない!という強者には、ダイエットスリッパを履いてスクワットをするなど、筋トレと併用するのもおすすめです。

つま先立ちして筋トレするようなものですから、それはそれはきつい!確かに運動効果はアップします。

ただし、バランスが不安定になりますから、転んだりしないように気をつけてください。

こんなダイエットスリッパがおすすめ!

ダイエットスリッパは数百円のものから数千円する本格的なものまで様々です。

初めての人は、土踏まずまでの短いものではなく、かかとの高いスリッパ(ヒールスリッパ)が歩きやすいのでおすすめです。

これでまず姿勢を良くするクセをつけてから、本格的な短いタイプのダイエットスリッパに挑戦してみてはいかがでしょうか。

家の中で歩くだけで手軽にダイエット!

家の中で歩くことがエクササイズになるなんて画期的なスリッパですよね1足千円前後で、これで本当に効果が出たらコスパも最高です。

ただし、摂取カロリーを減らすことはダイエットの基本中の基本だということをお忘れなく!

食事を全く改善しないで、ダイエットスリッパだけで美脚やスッキリとしたボディラインを手に入れることは難しいです。

脂肪を落とすのは食事管理、ボディラインを整えるためにダイエットスリッパを履く、という使い分けをして無理なくダイエットを進めていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント