• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男が選ぶ好きなポっチャリ女性のNGパーツ?!これは理不尽だ!

Date:2013.04.04

ポッチャリ女子

男性は女性が思っているよりも痩せている女性よりも、ポッチャリした体型の女性が好きなものです。女性らしさや安心感があるせいのようですね。だから女性は今までのような過激なダイエットをしてまで、無理に痩せる必要はないのです。

そうはいっても締まりのないぶよぶよの体は美しいとは言えません。ポッチャリが好きと言っている男性だってずんどうでオバチャンのような体型が好き、と言っているわけではないのです。

では、どのような体型は許せて、どのようなパーツが太っていてはNGなのでしょうか?

ウエストはあった方がいい

ウエストは女性らしい体型をあらわす重要なパーツです。くびれたウエストは男性も好きなもの。ウエストのくびれはオシャレな服装をびしっとキメるためにも必要です。

ウエストのくびれがないと、女性として手を抜いている、と思われてしまいますよ。よく言われるドラム缶のような“ずんどう”なウエストにはならないように注意しましょう。

ウエストのくびれはストレッチ次第でできるものです。ただし、あまりにも細すぎるウエストになる必要はありませんよ。くびれがあるということが大事なのです。

ポッコリお腹は程度による

女性はお腹がポッコリ出ているのはとても恥ずかしいと思いますが、男性はそれほど気にしていないようです。むしろ、やわらかいお腹を好む男性も少なくはないでしょう。それこそ女性らしい、と感じるようですよ。

わき腹のお肉もジーンズから少しはみ出ているくらいの方がかわいい、と感じる男性もいます。しかし注意したいのは、少し、ということ。お肉がのりすぎていてはいけないということです。

ポッコリと出ているお腹も、たぬきのようなお腹では幻滅されることもあるということを忘れないようにしましょう。

二重アゴ

体が太っていくと同時に顔にもお肉がついていきます。年齢を重ねるとさらに重力の関係で顎にもお肉がつきやすくなります。気をつけないと二重アゴになってしまいます。

二重アゴは太っている証拠のようなもの。中には骨格によって二重アゴになりやすい人もいますが、二重アゴは美しくないですね。顎のラインはキレイな方がいいです。男性にとっても、頬のお肉はついていても、顎のお肉はついていない方がいいようです。

二の腕のたぷたぷしたお肉

夏になるととても気になる二の腕のたるみ。必死でダイエットをしても、エクササイズをしてもなかなか取れないのが二の腕のたるみです。

でも、これは男性的にはOKのようです。二の腕のやわらかい、たぷたぷしたお肉は女性らしさを感じられるようです。

筋肉質のふくらはぎ

男性が許せないのはぷよぷよしたお肉ばかりではなく、硬そうなお肉もNGです。つまり筋肉質なふくらはぎや腕などもあまり好まれないようですね。

特にふくらはぎはやわらかそうなお肉がついているのはいいらしいですが、硬そうな足はちょっと触りたくない、と思ってしまうようです。

引き締めるための筋トレやストレッチは大切ですが、やり過ぎないようにしましょうね。

プルンとした唇

アヒル口が人気なことからも分かるように、ふっくらとしたやわらかそうな唇は男性は大好き。薄い唇が好みという男性もいますが少数派のようですね。

ただ唇は太っても痩せてもあまり変わらないので、口紅を唇のラインより外側に描いたり、グロスを使ってツヤツヤにしましょう。まずは唇が荒れてガサガサにならないように、唇のケアもしっかりしましょう。

赤ちゃんのような手

白くて長くて、細い手は女性らしさを漂わせますが、赤ちゃんのようなふっくらした手もなかなか人気のようですよ。ただ太ったせいで手もふくよかになった、というのはかなり太ってしまったということでもあるので、お腹や二重アゴにも注意しなければなりませんね。

やはり手のふっくら加減も程度によるようです。あまり骨ばった手でなければ、やはり細くて華奢で、白い手でいた方がいいでしょう。ポイントはすべすべ感です。手荒れをしないように普段からクリームを塗るなど気をつけましょう。

またネイルが禿げていると不潔感が出てしまいます。ネイルするなら、常にキレイに保つように心がけましょうね。

丸まった背中

丸まった背中は若々しさを感じられませんね。男性はスッキリとした背中が好きです。背中が丸まっているといくらお肉がついていなくても女性らしさも半減してしまいます。背筋は常に伸ばすようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事