• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

愛され「ぽっちゃり女子」と単なる「デブ子」の違いはどこにある?

Date:2013.11.20

ぽっちゃり女子ブームですよね。「ぷに子」や「ムチ子」といった、愛されキャラのぽっちゃり女子が男性たちにモテているのだそうです。でも、愛されるぽっちゃり女子と、デブ子の違いというか、境目ってどこなんでしょうか?

愛される「ふくよかボディ」とは?

独身男性の好きな女性の体形として「ふくよかボディ」が注目されているんですよ。昔っから、ちょいポチャ系女子が好きという男性は居ましたし、痩せすぎガリガリ女子は嫌いという話も耳にはしてましたが、そういう男性が増えてるんですかね?

20~39歳までの一般独身男性への「好みの女性の体形・スタイル」というアンケートで、深田恭子、安めぐみ、優香・・・と、上位10人中7人が「ふくよかボディ」でした

確かに、「深田恭子」はガリガリでは無いし、「安めぐみ」「優香」もスリムというよりは、肉質が柔らかそうな肉感的なスタイルですよね。「ふくよかボディ」と言えば、スリムよりはふくよかだけど・・・ぽっちゃり女子だろうか?んん??普通体型レベルじゃないの?

まぁ 人気タレントさんでもあるから、ふくよかだったとしても基本ベースが美人というか、可愛いですもんねぇ~。愛されそうですよ。どうも、男性の「ぽっちゃり女子」「ふくよかボディ」って、私たち女性の思ってるレベルと違うんでしょうか?

男性目線と女性目線

男性目線と女性目線では、どうも・・・大きな違いがありそうです。しかも、暗くて深い溝?男とおんなの間にはぁ~♪ってヤツですね。

女性は「ぽっちゃり」と「太め」を同義語のように考えているんですけど、男性にとって「ぽっちゃり」と「太め」は全くの別モノらしいんです。

「ぽっちゃり女子」は『恋愛対象になりえる女性』であって、「太め」「デブ」は『恋愛対象から外れる女性』と言いきる男性もいます。つまり境界線は『恋愛対象としてOKか?NGか?』なんですね。キャー!?分かるような分からないようなビミョ~な区別です。

健康そうに見えるのがぽっちゃりで、限度を超えて不健康そうなのがデブじゃないかという、辛辣な意見もあります。むむむむむ・・・その限度レベル、境界線が知りたいんですけど、好みというか個人差もありそうですよね。

「ぽっちゃり」は「太め」の手前?

どうも、男性目線での「ぽっちゃり」レベルは「太め」では無く、「太め女子」の一歩手前くらいのようです。
男性のリアルな言葉としては「ブヨブヨでなくて、ぷにっ ぽちゃぽちゃとしてそうなのはアリ」肉感やハリですか?「服から肉がはみ出て、はち切れそうなのは、おデブ」体型に合った洋服を着ないとダメなんだね。ふむふむ 。

「メリハリがあって、くびれがあったら、太めでもOK」 おー、くびれ問題ですかー!でたー!!んー。全体的に丸め体型であっても、凸凹メリハリがあって、必要なとこは適度に引き締まった感じなら良しと。

スタイル的なくびれだけで無くて、肉感や肌質もハリが必要みたいですね。ぽっちゃり女子系の人気タレントたちは、好感度の問題もあり、見ていて心地良い丸さのために、ある程度はトレーニングしたりしてるとか。

お腹はたるんでないけど、全体的に丸っこい感じで(心地よい丸さ?)、おデブの手前というのが「ぽっちゃり」みたいですね。

ダイエットより、トレーニングが必要?

ぽっちゃり否定派の男性は、自分の体型を管理できないルーズな性格とか、自己管理能力の無さが嫌いというのもありますから「愛されぽっちゃり女子」を目指すなら、野放しではダメみたいですね。

女性の太っているという基準は、男性からすると痩せている事が多いのでが、女性のぽっちゃり定義は男性からすると太っている事が多いというのも、言い得て妙です。この限度モノって部分が、また微妙で悩ましいところです・・・よね。

この記事をシェアする

関連記事