• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自分のポジティブスイッチを作ってストレス発散しよう

Date:2013.11.27

ストレスが溜まるとどうしてもネガティブな気持ちになってさらにストレスが溜まるということがあります。そういう時に身に付けたいのがポジティブスイッチ。

自分が「これをすれば元気になる」というものを見つけてストレスを溜めないのが大事です。どういうポジティブスイッチがあるのでしょうか。

ファッションでポジティブスイッチをオンにする

一番多かったポジティブスイッチを作る方法としてあげられたのがファッションです。普段と違うファッションをしたり新しいものを取り入れたりすることでポジティブスイッチを入れるという人も多いようです。

  • 普段着ない明るい洋服を着て気持ちを切り替える
  • 靴を新しいものに替える
  • メイクを変えて気分転換してみる
  • 髪の毛を切ってイメチェンしてみる

などといったような意見があがりました。洋服はやはり仕事の関係上、あまり派手な色などが着れないという人は、休日などに普段着ないような明るい色の洋服を着て出かけることで、ポジティブスイッチを入れてストレス発散するようです。

靴も同じで、洋服などを一式新しくするにはお金がかかるけれども、靴だとそこまでお金もかからないので新しいものに替えてリフレッシュするんだそうです。

メイク・髪型は特にストレスが溜まった時に替えるという人が多いようで、何かを変えることで悪かったものをすべて脱ぎ捨てるといった思いがあるようです。

小物を入れ替えてポジティブスイッチをオンにする

次に多かったポジティブスイッチを作る方法としてあげられたのが小物の入れ替えです。ちょっとしたテンションをあげる、ストレスを発散するぐらいだったら小物を替えるくらいでちょうどいいという人が多いようです。

  • 財布を替えるだけで気分的にハッピーになる
  • メイクポーチを新しくすると気分が明るくなるので落ち込んだ時はこれ!
  • ガーンと落ち込んだ時は携帯の機種変をしている
  • 携帯ケースを替えるだけで気分が変わった感じがする

などといったような意見があがりました。小物の場合、あまり金額も高くないのでよくポジティブスイッチをオンにするために替えるという人も多いようです。その中で多いのが化粧ポーチを替えるというものでした。

長く使えば汚れてしまう化粧ポーチなので、新品の化粧ポーチにするだけで気分があがるという意見も。それと同じように携帯ケースも替えるだけで気分がハッピーになったりするという人も多いようです。

ライフスタイルでポジティブスイッチをオンにする

意外に多かったのがライフスタイルに何かを加えてみるというものでした。ファッションや小物のような身につけるものではなく、何か自分の体によいものや身につくものをしてポジティブスイッチを入れるという女性も多いようです。

  • ジムに通い始めた
  • 料理教室に行って料理を作ることでストレス発散
  • 月に1度、ひとり旅行をするようにした
  • 資格を取得ための勉強を始めた

などといったものがあがりました。何かの教室に通ったり資格を取得するために勉強を始めたりという人が多く、将来何かの役に立てればと思って始める人が多いようです。

ひとり旅行という人は、近場の温泉などで心をリフレッシュするだけで、次の日からの気分が違うということで始めたという人も多いようです。

ポジティブスイッチの入れ方・作り方は人それぞれです。自分がポジティブになれるものを見つけてリフレッシュ方法を見つけましょう。

この記事をシェアする

関連記事