• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

日常生活の中のプチハッピーを見つけて幸せを感じる方法

Date:2013.12.21

いつも明るい人、常に笑顔を絶やさない人は素敵ですね。悩みなんてないのでは?なんてそんなことはありません。嫌なことや悩むことは、誰にでもあるものです。

そういった嫌なことにどう対応していくか、どういった気持ちでいるか、ということが、表情にも現れるのではないでしょうか?

不平不満ばかりを感じている人は、顔にも出てしまいます。嫌なことを考えても時間がもったいないですね。それより、些細なことでも喜べる気持ちが心を明るくさせてくれます。

日常生活の中には、小さな幸せがたくさん転がっています。または、自分でプチハッピーを作り出すことも簡単です。幸せを感じて、嫌なことなんて吹き飛ばしてしまいましょう。

ファンデーションのノリがいいみたい

女性にとってお肌のツヤやハリは重要です。それを感じられるかどうかで気分が左右されますね。朝、化粧水を塗って、下地を塗ってファンデーションを塗ったら、あら、なんだか肌がキレイに見える、ファンデーションのノリがいいとその日1日幸せな気分でいられます。

睡眠時間は十分に取りましょう。

メイクがキレイに決まった

眉毛がキレイに描けた、口紅が上手く塗れた、というのは女性の美しさを格段にアップさせてくれます。それだけで自信がつき、笑顔も自然とこぼれますね。メイクをちょっとていねいにするだけで、キレイに決まります。

外に1歩出たらいい香り

外に出たら深呼吸をしてみましょう。朝のさわやかな香りとともに、季節ごとの花の香りや風の香り、緑の香りがしてきて、気分がリフレッシュされます。

季節の移り変わりを肌で感じることで、心が落ち着きますね。深呼吸をすることも、集中力を高め、精神を落ち着かせてくれます。イライラしている時には、外に出て深呼吸をしてみましょう。

新しい口紅

メイクがマンネリ化している、イマイチかわいく見えない、と感じたら口紅を1本買いましょう。

洋服を買ったりするのはお金も時間もかかりますが、口紅ならすぐに買うことができますね。唇の色が変わるだけで、顔の印象も変わります。ちょっとしたイメチェンになって、幸せ気分。笑顔の数もいつもより増えますよ。

気になる彼から挨拶された

朝、気になる彼の方から「おはよう」と声をかけてくれたら、それはとてもハッピーな一日の始まりですね。小さなことですが、気持ち的には大きなハッピーです。その後、ちょっとしたおしゃべりができれば、仕事がどんなに大変でも乗り切れますね。

ランチで入ったお店がとてもかわいかった

いつもとは違ったお店でランチ。初めてのお店はちょっと緊張しますが、盛り付けがおしゃれだったり、デザートがかわいかったりすると、とても嬉しいもの。夜はちょっとしたダイニングバーなどになると、もっと嬉しいですね。

本屋さんで読みたい本があった

本屋さんに行っても、取り立てて読みたい本が見つからない時もありますが、読みたい本が何冊も見つかることもあります。読みたい本と出合えた時は、幸せな気分になれますね。

電車の中で親切な人を見かけた

電車に乗っていたら、年配の人に席を譲っていた人がいた、という状況を見かけると、嬉しい気分になりますね。それが見た目が怖い顔をしている人だったり、ヤンキーのような少年だったりすると、余計に心がほっこりします。

旦那さんがお皿洗いをしてくれた

いつもはご飯を食べるとすぐにソファで横になってしまうのに、どんな風の吹き回しかお皿洗いを手伝ってくれた、なんて夜はとても嬉しいもの。優しい旦那様に感謝してしまいます。

料理をおいしいと言ってもらえる

作った料理を食べて「おいしいよ」と言ってもらえるのは、とても嬉しいもの。もし言葉がなくても、おいしそうに食べている顔を見ているだけで、幸せな気分になれるものですね。今度は何を作ってあげようかな、と料理をするのも楽しくなります。

ゆったりバスタイムでほっこり

お風呂に入って、体をキレイにして、湯船につかればその日の疲れも癒されます。湯船につかって「ほーっ」と大きくつくため息もデトックスですよ。入浴剤も大好きなアロマの香りや花の香りなどに包まれて、心も体もリラックスできる時間。幸せですね。

お風呂上りのストレッチでコリもスッキリ

お風呂から上がって、さらに体をほぐしてくれるストレッチ。足腰、肩、首などをグーっと伸ばせば、体も軽くなります。ストレッチで血行を良くすることが、次の日の化粧ノリの良さにもつながりますね。

この記事をシェアする

関連記事