• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたの暮らしにお花はありますか?プチプラお花をオシャレに飾ろう

Date:2013.10.03

お花のある暮らしって素敵だなあと憧れませんか。しかし、経済的にも時間的にもお花を飾るって敷居が高い。ましてや不器用な私にはオシャレに花を飾るなんて至難の業。プチプライスのお花を簡単に飾る方法を試してみました。

一種類だけ飾ろう

センスも技術もないので、いろんなお花を組みあわせるのは難しそう・・・。なので一種類だけ飾ることにしてみました。これならその日の気分で、好きな色の好きな花を買えばいいのでぐーっと敷居が低くなりますね。

一輪だけ飾るのもよし、小花をたくさん飾るのもよし。お花屋さんで一種類、300円~400円程度で買えます。

活け方は、プロの方からは怒られてしまうかもしれませんが、花瓶にあわせて高さを調節して切り、邪魔になりそうな葉っぱを落とす。これだけです。

使ってない食器たちを花瓶に

花瓶を持ってないなあ、という方、使ってなかった食器類を活躍させてみましょう。

例えば、とっくりとおちょこで。

日本酒の酒瓶で。

グラスの中に入れて。

なんだかお酒がらみが多くなってしまいました・・・。こちらは、ミルクピッチャーに入れて。

一種類の花を飾るには、このような小さな器が向いていると思います。使っていなかったグラスや空き瓶、この機会に発掘してみてはいかがでしょうか。

お花を習慣にするには

種類や季節にもよりますが、お花は3~5日間程度日持ちします。仮に4日間日持ちがするとして、400円のお花を買えば1日100円がお花代ということになるでしょう。ペットボトルのジュースをやめるだけで、すぐ実行できそうな金額です!

また忙しくて水を変えたり、花を買いに行く時間がないこともありますね。いっそ、キッチンや洗面所などの水回りに花を飾りましょう。これならすぐに水変えができます。おちょこに入れたお花を洗面所に飾るとかわいいですよ♪

会社勤めで花を買いにいくのが難しいのなら、週末だけ買ってみてはいかがでしょう。週末は平日に比べて家にいる時間が長いので、飾ったお花を眺めることができそうです。

お花を飾るとやっぱり雰囲気が変わるなぁって実感します。心も余裕ができるような、そんな気分になります。思ったよりプチプライスで簡単に飾れるので、あなたの毎日に取り入れてみてはいかがでしょうか。きっと女子力もアップしますよ♪

この記事をシェアする

関連記事