• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

若返り!?美容だけじゃないプラセンタの健康効果

Date:2013.08.21

アンチエイジングや美容にいいと評判のプラセンタ。たくさんの酵素や栄養素が豊富に含まれていると言われていて、今人気の成分です。そのプラセンタが美容にいいワケですから、健康にもいいはず。プラセンタの健康効果について調べてみました。

なぜ美容にいいのか?

アンチエイジング効果があるとされている理由についてですが、そもそも老化現象とは、細胞が減ってしまうことが原因とされています。

プラセンタには、細胞分裂を活発にして新しい細胞を生み出す効果があり、ダメージを受けた細胞を新しく生まれ変わらせる働きがあるそうです。この細胞分裂によって老化を防いでくれるんですね。肌のハリやシミの現象、美白効果など様々な美容効果があるようです。

免疫力の強化をしてウィルスから体を守る

体に侵入してきたウィルスを攻撃して体を守る時に分泌される「サイトカイン」。このサイトカインは、情報を伝達したり、細胞を活性化させる働きがあるとされています。

プラセンタは、サイトカインの働きを助け、免疫力を高めてくれる効果があるようです。免疫力を強化して体をウィルスから守ることで、病気になりにくい体をつくってくれます。

血管までも作り出して血液循環を良くする

プラセンタには細胞を作り出す効果があると美容効果でもご説明しましたが、毛細血管を作り出して血液循環を良くする働きもあるようです。

血管は栄養を吸収して細胞を作り出したり、老廃物を排出しています。血液循環が悪くなると、臓器の機能が低下して病気になりやすくなります。

そんな血液循環を改善して、血流を良くしたり、新しい血管を作り出して体内の機能を正常にして病気を防いでくれていたんですね。

更年期障害の特効薬?

閉経をきっかけに起こる更年期障害。今は、若年性更年期障害というのもありますね。更年期障害はホルモンバランスの乱れが原因と言われています。

急に体がほてり汗をかいたり、イライラや頭痛などその症状はたくさんあります。ホルモンバランスが崩れることによって自律神経や交感神経と副交感神経のバランスも崩れてしまい、様々な症状を起こします。

プラセンタには、ホルモンバランスを整える作用、自律神経のバランスを整える作用があるとされていて、更年期障害の治療薬として取り入れられています。

たくさんの栄養素を含むプラセンタには、基礎代謝の向上や血行促進、疲労回復など様々な作用が体内で同時に発揮されることで、更年期障害の症状を改善してくれるんですね。

抗炎症作用がアトピーを治す?

アトピー性皮膚炎はアレルギーなどによる皮膚の炎症のことで、赤みや腫れ、カサカサやかゆみの症状があります。プラセンタの抗炎症作用によってアトピーが改善すると言われていて、治療薬として使われています。

実際、プラセンタ注射を投与した方の話では、想像以上の効果があったとか。アトピーを治してキレイな肌も手に入れることが出来るのはスゴイですよね!

プラセンタによる副作用とリスクについて

現在までにプラセンタの摂取によって、重大な副作用が出たということは無いようですが、まれにアレルギー反応を起こすことはあるようです。

製品の安全性は国でも認められているようですので、問題はないと考えられていますが、絶対に危険はないという事は全てにおいて無いと思います。使用するにあたって、不安や悩みがあるのなら医師に相談して使うのが一番だと思います。

この記事をシェアする

関連記事