• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

脱ネガティブ!プラス思考で恋愛の可能性を広げる4つの方法

Date:2012.10.21

この記事のタイトルとURLをコピーする
脱ネガティブ!プラス思考で恋愛の可能性を広げる4つの方法|女性の美学
http://josei-bigaku.jp/purasusikou31843/

(1)譲れない条件を2つ譲ってみる

「絶対に**大学か**大学を出ているオトコでないとつきあえない」とか「年収は***万円以上でないとつきあえない」とか、それぞれに自分の譲れない条件を持っていると思います。条件、もっとありますよね?

顔の好みはソース顔であり、胸板は厚めで、しかし胸毛が薄いオトコが良く、靴はホーキンスではなく、時計はロレックスかブルガリであるとか…。その条件の下2つでもいいので、2つの条件を譲ってみましょう。

靴はホーキンスでもいいとか、胸板は厚いが毛は濃くても良しとするとか、条件緩和をしましょう。男女ともにそうですが、自分の理想をずっと掲げていたらもしかしたら理想の人と出会えるかもしれません。出会いは確率の問題でもあるので。

しかし、とりあえず80点くらいをつけられるオトコとつきあってみて、つきあいの中で「知らなかった彼の魅力」を知っていくというのも、これまた楽しいものです。

(2)股関節をやわらかくする

ネガティブ思考は股関節の固さからやってくることもあります。体が固い人って考え方も意外と固いのです。体の固さを決定的なものにしている場所は股関節です。毎晩床に座って足裏どうしをくっつけて、ひざを床につける訓練をしましょう。

無理に床につけようとして、ひざを押さなくても大丈夫。ひざ自体の重みで徐々に股関節はやわらかくなります。理屈っぽい人って、運動音痴な感じしませんか?運動感覚に優れている人は、直観でオトコとつきあいます。失敗してもすぐ次に行きます。

とっつく速さと逃げ足の速さがウリです…というわけでもないでしょうが、体が固いと思考が固くなります。(1)で書いた条件だって、激しく条件闘争をする女性は、どちらかと言えば頭でっかちな女性です。

考えることを放棄して、感覚的に生き始めた途端にすばらしい彼氏ができたということもあるのです。

(3)断捨る(だんしゃる)

断捨る(だんしゃる)。つまり捨てる。何を捨てるかと言えば、お金と自分の考え方の2つを捨てます。捨てるといっても、引っ越しの粗大ごみのように「よいしょ」という感じで一度にたくさんのものを捨てられないのが人生です。

定期預金が仮に240万円あるとして、それを一度に捨て去る(どこかに寄付をする)ことができれば、あなたは神様です。本当の神様が見ていたら失神するかもしれません。

コンビニに行って1円でも10円でもいいのでレジの脇の募金箱に募金をしましょう。毎日10円ずつ募金しても20日で200円です。募金をしたらなにが起こるかと言えば、自分の気持ちの中で余計な気持ちがなくなります。

これがなぜなのか?いくつかの説がありますが、ボランティアをする、見返りを求めない行為をするということは、人の気持ちを素直にさせる(物事を曇りのない目で見る人にさせる)という教育学者がいますが、まあそういうことなのだと思います。

募金をしているうちに、多少人格が変わってきて、そのうちに「恋とはこうでなくてはいけない」とか「私の彼はこうあるべきだ」という気持ちが薄れてきます。

お金を少しずつ捨てる(募金する)うちに、自分の考え方が人をより多く受け入れる方向に変わってきていることに気づくと思います。

やってみないとわからない気持ちの変化です。是非、やってみてください。そう言えば、セブンイレブンのナナコのカードで募金はできるのでしょうかね?

(4)褒める!笑う!

最後は、ありきたりですが、やっぱり、人のことを褒める!そして会話でよく笑う!ということに尽きるのでは?腐女子で恋愛にネガティブというのと、行動はポジティブだけどどこか評論家チックな女性って、同じだと思うんですよね。

どちらも相手のいいところを褒めないし、あまり笑わないのです。世の中には「かっこいいな」と思ったら「かっこいいね」と素直に言う女性がいます。「一緒にご飯に行きたいな」と思ったら、素直に「ご飯行こうよ!」と言う女性がいます。

思ったことを素直に言葉にすることが、脱ネガティブ!につながります。「このオトコの洋服、センスないなあ」と思ったら?口にしないでおくといいのです。反面教師も教師のうちです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
脱ネガティブ!プラス思考で恋愛の可能性を広げる4つの方法|【女性の美学】
http://josei-bigaku.jp/purasusikou31843/

この記事をシェアする

関連記事

コメント