• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

絶妙なプロポーズのタイミングで彼の心理を探る大作戦とは

Date:2014.01.20

恋人にプロポーズしたいけれど、クリスマスにするか、大晦日にするか、お正月にするか・・・なんてことありませんか?

大晦日にする

カウントダウンコンサートのときにするの?いいえ、今年については、外出せずに、自宅へ招待してみましょう。年越しそばの由来はご存じでしょうか?

年越しそばの由来は多岐にわたっている

年越しそばの由来はいくつかあります。その中で、細く長くという意味のものがあります。それを引用して、「私と細く長く一緒にいたいですか?」と聞いてみましょう。そうです、いわゆるかぐや姫の神田川作戦です。

神田川をバックミュージックにかけておくのもいいでしょう。クリスマスにフランス料理を食べている最中でもいいのですが、あえて、年越しそばのときにしましょう。

最近は女性からのプロポーズも有りの時代ですから、本当にその人と結婚したいと思うならば、自分から聞いてみるのがいいからです。そこで相手がはぐらかしたり、迷う感じなら、その恋は結婚には至らないと思うことになります。

そうなると、年越しそばの別の意味である、そばはすぐに切れるというところからくる、別れのそばということになります。この場合も、ユーモアを忘れずに、「なんだ、別れのそばになっちゃったね」なんて言って明るく別れてあげましょう。

これは長年同棲している男女の場合で、女性がしびれを切らしている場合の設定です。もちろん同棲をしていない場合の男女で、男性からのプロポーズを待っている場合は、女性からのアプローチとしてこんなユーモアもあります。

クリスマスにレストランでプレゼントをもらったとき、「プレゼントなんかいらないから、結婚したい」と言ってみるのも一つです。ですがこれって難しいと思いませんか?相手が私と結婚したいと思っているというのが伝わらないと決して言えない言葉ですからね。

ですが、相手がずるい男性の場合、敢えて聞いてみることでこちらが真剣に交際していても、相手はそうでなかったということが分かるかもしれません。こんな風に思う場合は、相当相手に振り回されている場合だと思われます。

意味なく不安にさせられる恋愛はすぐに別れた方がいいでしょう。そんな場合はプレゼントだけはもらって帰りましょうね!

この記事をシェアする

関連記事