• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お金をかけずに美肌になる。プチプラコスメとその効果的な使い方

Date:2012.08.20

高額な化粧品は使うとき、思いっきり使うにはためらうこともありますね。でも、ケチケチ使っていては肌に必要な栄養分が足りなくなってしまうこともあります。

特に化粧水などはお風呂上りの肌にバシャバシャと使いたいもの。また化粧水を使ったコットンパックなどにも使いたいので、気にせずたくさん使えるものを選びたいですね。

化粧品は、有名ブランドのものや、保湿成分や美白成分が配合された美容液などは高額なものが多いです。

それはそれで必要なものでもありますが、ドラッグストアなどに売っている化粧品だって、効果がないとは言い切れません。何より、値段をそれほど気にせず買えるのはうれしいですね。

このようなプチプラコスメを上手に使って、無駄にお金をかけずに美肌を目指しましょう!

プチプラコスメのメリット

比較的安い価格で手に入るプチプライスコスメ。ドラッグストアやスーパーなどで簡単に買えるのは、一番のメリットですね。

また、プチプラコスメは配合されている成分が意外とシンプル。肌に不要な成分がないのは、肌を傷める危険性も少ないです。それは肌に対する刺激も少ないということなので、乾燥肌や敏感肌、肌が弱っている状態の人などにはオススメですよ。

低価格というのは、肌にたっぷりのコスメを使えるということ。お肌に十分なうるおいを与えてあげられるのが、プチプラコスメのメリットです。

化粧水を遠慮なく使ってプルプルお肌

お風呂上りなどやメイク前には水分をたくさん補給してあげることが大切。化粧水を惜しみなく肌に与えてあげましょう。

コットンや手の平に化粧水を取り、肌にパッティング。これを肌がしっとりするまで続けます。手の平に皮膚が吸い付くくらいまでパッティングしましょう。それができるのがプチプラコスメ。

また、コットンに化粧水をたっぷり含ませて、おでこ、鼻、頬、あごにのせます。10~15分程度置きます。この化粧水を使ったコットンパックでみずみずしい肌がよみがえりますよ。

豆乳イソフラボンは肌がしっとり、ちふれの化粧水はとてもお安くてサッパリした使い心地がいいです!

ビタミンC誘導体配合のプチプラコスメ

紫外線対策や美白効果があると言われる化粧水だって、プチプラコスメにお任せ。

美白や紫外線対策に欠かせないビタミンC誘導体。肌に浸透しやすいのが特徴です。このビタミンC誘導体配合の化粧水が、Nature&Coピュアホワイトローション。

植物成分が配合されたこの化粧水は肌にも優しいのがいいところ。メラニンの生成を押さえ、シミやソバカスを予防してくれますよ。

ピーリング効果のある洗顔石けん

洗顔は毎日するもの。洗顔料は毎日使うものですね。洗顔料はとにかく肌の汚れが落ちて、泡立ちがよいものであれば、値段は関係ないと思います。

プチプラコスメにもそんな洗顔料がたくさんあります。また、特にお肌のターンオーバーを促すためにはピーリング効果のある石けんを使いたいものです。

クレンジングルサーチソープ 素肌リニューアルAHAソープは古い角質を取り除いていてくれる、肌に優しい石けん。

使い続けていると、肌の透明感が違ってきますよ。青リンゴの香りもさわやかで洗顔していても、気持ちよくなってきます。1度使うと、リピートしたくなる洗顔石けんです。

メイク用品もプチプラでそろえる

アイシャドーやチークなどもいろいろなカラーがとりそろえてあり、今まで使ったことのないカラーにも迷わず挑戦できるのが、プチプラコスメの魅力。

ドラッグストアやロフトなどには必ずと言っていいほどある「塗るつけまつげ」。気になっている人も多いのでは?

「塗るつけまつげ」はデジャビュから出ているマスカラで、中に入っている繊維がきれいにまつ毛について長さを出すことができるマスカラです。目がパッチリとする効果アリ。お湯できれいに落とせるので、まつ毛を傷めることもないですよ。

ただし、スポーツなどをしてものすごく汗をかいたときなどはすっかり落ちてしまうこともあるので、注意しましょう。

また、キャンメイクのスリムブロウライナーもオススメ。細くて眉を整えるときや、アイラインを引くときなどにとても使いやすいアイテム。ウォータープルーフなので汗にも強いです。

この記事をシェアする

関連記事