• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いつまでもラブラブでいたい!恋愛感情が続くカップルでいる為の秘訣

Date:2014.01.31

付き合い始めは、あんなに毎日がキラキラしていたのに…どんなカップルでも、時間が経つと落ち着きが出るものです。心地いい落ち着き方ならいいのですが、中には「冷めた?」と感じてしまう人もいるのでは?

今回は、付き合い始めのようなキラキラした感情を、いつまでも持ち続けられるような素敵なカップルでいる為の秘訣をご紹介したいと思います。

落ち着き過ぎ?冷めた?と不安になる必要はありません。もう一度、二人の関係を温める方法をお教えいたします!

相手に興味を持つことが大事

他人の事を知っていく、それが恋愛初期のワクワク感を大いに盛り上げています。新しく人と出会い、その人とどんどんお互いに理解を深めていく日々は、とっても刺激的で楽しいものです。

それゆえに、新しい発見が無くなってしまったら、ワクワク感が失われるのも当然の事です。

あなたは相手の事を知り尽くしてしまいましたか?本当に?昔に比べて、慣れたせいもあり、相手の事をわかった気になっているかもしれませんが、意外とそう簡単に人間を知り尽くせないものです。

キラキラしたカップルでいたいのなら、常に相手に興味を持ちましょう。相手の事をもっと知ろうとする、新しい一面をみつけようとする、その姿勢が大切なのです。

二人の変化を恐れないで

一緒にいる時間が長くなれば、二人の関係の在り方が変化するのは当然の事です。ですから、無理に現状維持しようとしたり、変化を拒むことはとても不自然なことなのです。

一生懸命に変化させまいと頑張るほどに、二人の熱は冷めてしまいます。何事も変化していくのです。ですから、その流れに身を任せることが、二人の関係にとって一番良い事なのです。

二人の関係が、付き合い始めた頃とは違うものになってしまったということはむしろ良いことなのです。変化を受け入れて、二人の次のステップへと進んでいきましょう。

短所ではなく、彼の良いところに注目しよう

付き合い始めの頃は、相手の良いところばかりに目がいきます。でも、時間が経つとなぜだか悪いところばかりに注目しちゃう…。それは何故かというと、初めの頃はなかなか悪いところを見せる機会が無いからです。

一緒にいる時間が重なれば、それだけ嫌なところを見る機会も増えるでしょう。当たり前の事ですが、完璧な人間なんていないのです。にも拘わらず、相手のダメなところを見ると冷めたような気になってしまうのです。

勿論、全ての事を許容しろ、ということではありませんが、些細な短所なら目をつぶりましょう。欠点ばかりを数えるよりも、彼の素敵なところを見つけるようにしたほうが、きっとあなたも幸せになれるはずです。

カップルらしい行動を忘れずに

付き合いたての頃のキラキラ感が失われてしまい、「もう冷めたのかな…」と思っていても、意外とふとしたことで熱が戻ってくるものなのです。最近、手をつないでいますか?肩を抱いたり、頭をなでたり、軽いキスをしたり…

そういった、些細な“カップルらしい行動”をするだけでも、意外なほど効果的だったりするのです。彼の事が好きなら、愛情表現は惜しまず、積極的に気持ちを伝えましょう!

以上、いかがでしたでしょうか?二人の関係が変わっていくのは、自然なことなのです。

その時その時の二人の自然な関係を、無理することなく受け入れることが、素敵なカップルでいる為の秘訣なのです。

この記事をシェアする

関連記事