• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

チョコレートの箱とは思えない!ネックレスのラッピング方法

Date:2014.07.30

rappingu-top

手作りネックレスのラッピングにお困りではありませんか?よく、台紙に引っ掛けてからビニールに入れる、というラッピング方法は見かけますが、あの方法はなんだかチープに見えてしまう気がします。

せっかく作ってプレゼントをするのに貧相なラッピングでは中身も台無し、もったいない!そこは力の入れどころでしょう!…というわけで、手作りネックレスを、ラッピングします。

ちょっと手間だけれど、見栄えが全然違います。箱はわざわざ買わなくてもOK!
今回は家にあったチョコレートの箱を使用して、安上がりだけど安っぽくないラッピングにしましょう。

準備するもの

・チョコレートの箱
・お好みのデザインペーパー:箱の大きさに合わせて
・グログランリボン 白:10㎝

・シフォンリボン:30㎝×2本
・ストライプリボン:30㎝×2本
・無地の色画用紙:お好みの色で

・はんこ・インクパッド:必要であれば。
・厚紙
・スプレーのり

・両面テープ
・消せるボールペン、もしくは鉛筆と消しゴム
・はさみ

・カッター
・二穴パンチ
・定規

・エンボスペン
・包装紙や新聞紙など:作業用に敷くため

箱にデザインペーパーを貼る

使用した箱は、こちら。

だいぶ昔にいただいた、ゴディバさんのチョコレートの箱。

中にもしっかり紙が貼ってあるので、内側はそのまま使います。

時間が経ってしまったため、ドライヤーで温めても内容表示のシールが取れず、
こんな哀れなお姿に…!でも、紙を貼るから大丈夫!見えなくなりますよ!

…とはいえ、綺麗な方が気持ちはいいので、皆さんも箱に貼ってあるシールは保管する前に剥がしましょう。笑

まずは本体から貼っていきます。箱の大きさを測り、縦横ともに底の長さ+深さの2倍+2㎝の大きさに、デザインペーパーをカットします。

裏返して、消せるボールペンで縦横の中心に線を引きます。

箱もひっくり返し、中心を定規で計り、縦横ともに印を付けます。

デザインペーパーに引いたラインと箱に付けた印を合わせて、載せます。

そのまま箱本体を動かさないよう注意しながら、紙箱に合わせて紙を折り上げましょう。

四方向に折り目を付けたら、箱を外してボールペンの跡を消します。

角の部分を、貼り合わせられるようにカット。台形に。

四隅を同じようにカットします。台形の形は適当です。フリーハンド!

包装紙や新聞紙など、いらない大き目の紙の上に柄を下にして置き、スプレーのりを吹き付けます。まんべんなく付くように頑張りましょう!

のりを吹き付け終わったら、箱を載せ、紙を貼っていきます。底をしっかりと貼ったら、今度は台形の付いている方の辺を折り上げます。角の部分には切り込みを入れ、貼りましょう。

反対側も同様に処理したら、最後に横の辺を貼っていきます。

四方向すべて貼り終わりました!

思ったよりも簡単ですね。さて、蓋も同様に作業します。柄違いのデザインペーパーを使ってみました。作業工程は同じなので、割愛しますね。

できあがり!

ネックレス用の台を作る

さて、箱は出来上がりましたが、このままではネックレスを入れることができませんね。今度はネックレス本体を掛ける台を作りましょう。まずは台紙を少しだけおめかし。必要のない方は飛ばしてくださいね。はんこを使用しました。

並べて押して。

厚紙にスプレーのりで貼りましょう。

貼り合わせた厚紙を裏返し中心へ箱本体を置きます。角に印をつけて箱を除け、印よりも3~4mm内側へ、線を引きましょう。

引いた線の上をエンボスペンで強めになぞり、溝を付けます。

角の四角部分は切り落とします。四隅全てを同様に。

線を引いた所に定規を合わせ、折り曲げます。

できました!箱に入れてみましょう!

うーん、なかなかにおしゃれなのではないでしょうか。…とはいえ、このままではネックレスを留めることができません。一度取り出してくださいね。

取り出した台紙の上部中央に、二穴のパンチで穴を空けます。

次に、取り出しやすいように、リボンで取手を付けます。1㎝幅のグログランリボンを10㎝程度使いました。

両面テープをリボンの幅に切り、端に貼ります。

剥離紙を剥がして貼り合わせ、更にその上にも同様に両面テープを。

先ほど空けた穴の中心にリボンを貼りつけましょう。輪が手前にくるようにします。

これで、箱から取り出し易くなりました!

ネックレスを入れてみます。アジャスターを外し、手前から穴に通したら、裏側で再びアジャスターを留めます。

できました!これで本体側は完成!最後に蓋の装飾で、終わりです。あと一息!

リボンをかける

このままでは何もついていない、ただの綺麗な箱なので、プレゼントらしくお洒落に変身させましょう。

使用するリボンの端に、両面テープを貼ります。

剥離紙をはがして、箱の裏側へ貼ります。だいたい中心の場所です。

反対側も、同様に。4本すべてを貼りましょう。

表に返して、リボンを結びます。

下になった側を輪にして、リボン結び。

リボンの足部分の表側へ、両面テープを貼ります。

丸めこむようにして、箱へ貼りましょう。ここはやり直しがきかないので慎重に!

4本の足、全てを同様に。

このままでは解けてくる可能性が高いので、グルーガンで、中心の結び目の下や、浮いている所を留めます

完成です!

蓋を被せて…

できた~~!!

いかがでしょうか?これなら開けるときもワクワクしてもらえること、まちがいなし!ちょっと手間はかかりますが、その分喜びも大きいですね!

ネックレスのラッピングに迷ったら、ぜひおためしあれ☆

この記事をシェアする

関連記事