• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

箱を開けてびっくり!な、ネックレスのラッピング方法

Date:2014.07.25

rappinguhou-top-Edit

ラッピングに困る、ロングネックレス。別に袋に入れたって、そのままだってあげられるけれど、せっかくだから素敵に贈りたい。

以前にもご紹介しましたが、今回は「こんなのアリ!?」な、意外なラッピング方法をお届けします。

箱に付いたラベルを隠す

使用した箱は、こちら。

ステンレスのタンブラーが入っていた箱です。同じものでなくても、蓋が外れるタイプの箱なら何でもOK。ラベルを隠すべく、A4の画用紙を使用します。はんこを押していきましょう。使用したのはこちら。

使い倒している消しゴムはんこのため、年季が入っていてすみません。もちろん、同じものでなくて大丈夫です。お好みのはんこをご使用くださいね。インクを塗っていきましょう。

置いたはんこにインクパッドを乗せると綺麗に付きます。

上にのせてギューギュー!は大失敗の元。

並べてどんどん押していきます。

端まで行ったら、少し間を空けて、隣にも。本体用と、蓋用です。

押し終わったら、カッターで同じ幅に切りましょう。

裏面に消せるボールペンで、端から2㎝の所に線を引きます。引いた線の上を、エンボスペンなど、紙に跡が付けられるものでなぞり、線を消したら折ります。

折った所を縁から挿し込んで

箱ごと裏返し、底の角で折り目を付けましょう。

最後の部分には印をつけて、紙を外してから折ります。

最初と同様、折り返し用の余白を2㎝残してカット。

次はスプレーのりを使用します。まずは新聞紙を敷いて、家具などに飛ばないようにガード。

準備が整ったら、先ほどの紙の裏面に、スプレーします。

ずれないように慎重に、貼りましょう。緊張の、瞬間。

ここが一番難しい作業でした。山場は超えた!蓋も同じように紙を貼りましょう。

貼りつけるときは、本体の柄とできるだけ揃うように。

ラベルが見事に隠れました!

リボンでデコレーション

このままでも、まぁ素敵ではありますが、更にお洒落に。サテンカラーリボン。

2種類の色・太さです。先ほど貼った紙の上に貼っていきます。だいたい紙と同じ長さになるようにカットし布用両面テープを貼りましょう

太い方のリボンの剥離紙を剥がしたら、箱に貼っていきます。

細いリボンも重ねて貼ります。

蓋を閉めて、同様にリボンを貼りましょう。

素敵になりました!

パールで更におめかし

少しだけパールを付けたら可愛いのでは?という単なる思い付きで、パールデコ、してみました。大小2種類のパールを使用しました。まずはマスキングテープでガイドを作りましょう。

ガイドに沿って、パールを並べます。バランスを見ながら、大小、お好きなものを。

マスキングテープを剥がしたら、デコレーション終了!

蓋の裏にリボンを

ここまでは、ただの箱のデコレーション記事ですね。このままでは終われない!最後にするのは、ロングネックレスが結べるよう、蓋にリボンを接着すること。そう、「こんなのアリ?」の正体です。

まずはリボンを30㎝ほどにカット。グルーガンを温め、箱の中心に少々のせたら、

冷えて固まる前にリボンの中心あたりを接着!

これで、完了です!なんて簡単!笑 ネックレスを入れてみましょう。まずは、傷がつかないように…底に紙を敷きます。何かの包み紙をわざと丸めて、箱の底に詰め込みましょう。

先日作った、コットンパールネックレスを入れてみます。

とっても簡単、リボンの中心あたりを狙って結ぶだけ!

リボンonリボン。箱に入れ、挟まないように注意しながら、蓋を閉めます。

成功!

ラッピングしにくいと思っていたロングネックレスも、この方法ならとっても簡単。紙を貼るのが面倒だという方は、ラベルのない箱をご利用くださいね。

この記事をシェアする

関連記事