• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

レーシックの費用はいくら?今レーシックをするなら考えたい事

Date:2013.10.24

近頃では、レーシック手術を受ける人が増えてきていますよね。眼鏡やコンタクトレンズはやはりわずらわしくてしょうがない。特にコンタクトレンズは旅行時にほんとめんどくさいですよね。

眼の手術なんてちょっと怖い気がしますが、そのわずらわしさから解放されるなら・・・と受ける人も多いと思います。では、一体どんなものなんでしょうか?

どんな手術?

レーシックとは簡単に言えば、目の表面の角膜にレーザーを照射し、削ることによって視力の矯正がなされるものですが、20分ほどの短い時間で手術は終わるらしく、術後すぐに世界が変わってとっても嬉しくなるそうですよ。

点眼麻酔をするので術中は痛みも全然なく、術後もしばらく点眼の痛み止めを使うとか。気になるほどの痛みはないそうです。手術というくらいだから、大掛かりなものかと想像していたら、思ったより簡単に終わってしまうようです。

費用はどれくらい?

レーシックにかかる費用は、施術するクリニックにもよると思いますが、7万円台から30万円台までと幅広くあるようです。あまり安いと怖い気がしますが、大手のクリニックでは手術を受ける人の数も多く値段を下げることができるのかもしれません。

安いものは保障期間が短いかもしれませんので、値段だけで選ばず、色々な人から話を聞いてよく考えて選ぶほうが良さそうですね。

後遺症を抱えることも・・・

術後はバラ色の生活が待ってくれていそうですが、実はそうでない人も多数いるとか。見えすぎてしまって頭痛がひどかったり、反対に遠視になってしまっている人もいるそうです。一度削ってしまった角膜は元に戻りませんから、そういう話を聞くとやはり不安に思いますよね。

レーシック手術によって、快適に毎日を過ごしている人もたくさんいますし、反対に後遺症で苦しんでる人もいるようですから、もし手術を受けるなら、簡単に決めてしまわずに、よくよく考えてからあとで後悔しないように決めるのがいいかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事