• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

レーザー脱毛と永久脱毛はどう違う?世の中にレーザー脱毛が多い理由

Date:2013.08.01

夏が近づいてくると気になるのが、ムダ毛ですよね。電車の中吊りや女性誌でも、エステの広告が目立つようになってきました。脱毛とひとことでいっても、永久脱毛やレーザー脱毛など、さまざまあってどう違うのか分かりにくいですよね。

脱毛は、お手入れが楽になるけれど、勘違いして行なうと、お肌のトラブルや望み通りに脱毛できていない!という事になりかねません。そんなトラブルにならない為に、永久脱毛とレーザー脱毛の違いを紹介したいと思います。

レーザー脱毛と永久脱毛の違い

最近では、エステの広告でも、永久脱毛と書いてあったりレーザー脱毛と書いてあったり、区別が付かない事が多くないでしょうか?そもそも永久脱毛とレーザー脱毛は、まったく違う脱毛方法なのです。

エステなどで行なえるレーザー脱毛は、伸びているムダ毛と毛包にだけに熱を当てて脱毛します。皮脂腺は壊さずに、毛だけを無くすので、またムダ毛は生えてきてしまいます。

ムダ毛をうぶ毛程度まで薄くするには、生える周期に沿って、数回サロンに通う必要があるそうです。

レーザーの熱量や傷みも少なく、皮脂腺も壊さないので乾燥などのトラブルも少ないというメリットはありますが、何度も通ってやっと目立たない程度になる手間が掛かります。

何度も通えばお金もかかりますが、完全な脱毛ではないのでうぶ毛程度は、生えてくるそうです。レーザー脱毛は、脱毛というより減毛に近いと考えてみると、良いかもしれません。

また永久脱毛は、その名の通りに永久にムダ毛が生えてこないようにする方法です。針脱毛という手法を使うのが、永久脱毛と覚えるといいかもせれません。

レーザー脱毛では、ムダ毛や毛包だけを壊して脱毛しますが、永久脱毛は皮脂腺も全部壊してしまい、ムダ毛のメカニズムを完全に止めてしまう方法です。ですから、レーザー脱毛よりも強い熱量が必要になり、それに伴い傷みも強いといわれています。

皮脂腺もすべて壊してしまうほどの強い熱を使いますので、永久脱毛は医療行為にあたるそうで、病院で資格のある方に行なってもらいます。

施術中の傷みや皮脂腺を壊してしまうので、皮膚の乾燥などのトラブルがある方もいるそうですが、施術が終われば永久にムダ毛の処理をする必要が無くなるというメリットもあります。

レーザー脱毛が普及しているのは料金にもあり

やってみたいけど、何度も通うとなると気になるのが料金ですよね。レーザー脱毛の料金は、脱毛したい部位によってもサロンによっても意外とバラバラです。例えば両ワキの脱毛は、1回の施術の平均で約5,000円くらいだそうです。

これを一年間で、平均6回通うサロンが多いようなので、全部で30,000円は必要という計算になりますよね。

もちろんサロンによっても、料金や期間の差はあると思いますが、安い所では1回3,000円という所もあり、平均的な料金と考えて頂けると良いと思います。

また永久脱毛は、病院で行なうと初診料が約5,000円程度と、施術料金として1回10,000円で平均5回通うと全部で55,000円とレーザー脱毛よりは、少しお高めの設定になっているようです。

レーザー脱毛と永久脱毛は、まったく違う脱毛方法なんですね。自分が望む脱毛を考えて、選ぶ事をオススメします。またお肌のトラブルに繋がる事もありますので、サロンや病院選びは慎重にしましょう。

この記事をシェアする

関連記事