• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食品以外で冷蔵庫に入っているモノって何がある?

Date:2013.02.08

先日、1人暮らしの友人のお宅でお茶会をしたところ、冷蔵庫の中にまな板やコーヒーフィルターや紙コップ、スプーンなど食品以外のものが入っていました。

本人曰く「冷蔵庫は食品を入れるだけの場所ではない!何がおかしいの?」と断言!大いに話が盛り上がりました。

今まで、普通に食品しか入れてこなかった主婦友たちにとっては、興味津々のお話でした。はたして、みなさんの冷蔵庫の使用方法はいかがでしょうか?世界は広しで考え方も多様です。今回は冷蔵庫の中に意外なものを入れている人がいることをリサーチしてみました。

冷蔵庫の中のほうが衛生的?

1人暮らしの女性は自宅で自炊する確率が低いのでは…と思います。外食もしくはデリーなどでお惣菜などを買ってきて食べる、そんな女性にとって冷蔵庫の中はわりと何も入っていないものです。私の友人もそんな一人でした。彼女の冷蔵庫の中はガラガラです。

先日はそんな彼女の家に仲の良い女友達が集合しお茶会をしました。ひとりの友達が本人に断って、彼女の冷蔵庫をあけてみると食品はほとんど入っていないのに、まな板やスプーン、コーヒーフィルター、紙コップなど食品以外のものが沢山入っていて驚いていました。

でもよくよく考えると、これは衛生的で効率のよい整理の仕方だと思います。そこで食品以外に冷蔵庫の中に入れるといいものをリサーチしてみたくなったわけです。みなさんもよろしかったら真似してみてくださいね。

電池、コンピューターのバッテリー

たぶんこれは大部分の人が実践中かと思います。冷やしておくと長持ちするそうです。また切れかかった電池を冷やすと復活するとか…。コンピューターのバッテリーはアメリカ人がやっているという記事を読みました。

フィルム

いまやデジカメの時代ですのであまり見受けられないようですが、フィルムは劣化を防ぐそうです。

化粧水、乳液などのスキンケア―用品

夏場は特に冷えた化粧品でパッティングすると肌の引き締め効果にもなりますね。また手作りや無添加スキンケア―用品は冷蔵庫での保管をすすめています。

アメリカのサイトでは、アイライナーやマニュキュアを冷蔵庫に入れる女性がいると出ていました。またネイルポリッシュは冷凍庫へという人も意外と多かったです。

薬類(目薬、熱さましシートなど)

こちらも保存期間が延長できるようです。熱さましシートに関しては言わずと知れますよね。

プレート、サラダボウル、グラスなどの食器類

冷たいデザートやサラダを盛り付けるにはやはり冷たいお皿やボウルが一番です。温かい料理には温かなプレート、冷たいものには冷たいプレートを使用している人は気がきく料理の達人にも見て取れますよ。グラスは冷えているとビールが美味しく飲めますよね。

ストッキング、下着

伝線しにくくなるらしいです。また夏場は冷えているストッキングをはくと気持ちいいですね。下着は一人暮らしだからできるのかな?とも思いますが、こちらも夏場の暑さ対策にはいいかもしれません。もちろんきれいな下着をジップロックなどに入れての保管です。

伝言用紙、防備録メモ

冷蔵庫の外側のドアの部分や横の部分に、マグネットでよく防備録のようなメモなどをペタペタと留める方、いらっしゃいますよね。アメリカ人の女性で「そんな見かけのわるいこと出来ない!」ということで冷蔵庫の中側の壁に留めているという方がおりました。

でも彼女、外側はすっきりで自分の思い通りでいいのですが、メモを見るときにいちいち冷蔵庫を開けなければならない難点があると言っていました。かなり笑えます。

この記事をシェアする

関連記事