• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

100円の画鋲、マニキュアで簡単可愛いリメイクしませんか?

Date:2014.10.22

remake5492-top

近所の100円ショップ、セリアさんに行った時のこと。お会計に並んでいたら、傍らの棚になんとも可愛らしい画鋲が。

リンゴ好きとしてはたまりません!迷わず、購入。だって、なんてったって私のタンスは取っ手がリンゴ。

2画像2

画鋲、このままでもいいけれど、ここはやはりタンスに合わせて赤く塗るべし。赤く塗るだけじゃつまらないから、ちょっとアレンジしちゃいます!

木製の画鋲であれば、リンゴ型でなくても同様にできますので、ぜひ♪

準備するもの

  • 木製の画鋲
  • マニキュア:赤、黒
  • マスキングテープ
  • 爪楊枝
  • フリクションボール
  • カッター
  • ドライヤー
  • (あれば)エンボスペン等

顔の下絵

そうなんです、さきほどの「アレンジ」とは、顔を描くということ。りんごちゃんたちが並んだら、可愛いんじゃないの?と思いまして…!

まずは、こちら。

【画像挿入:2画像3】

このままで充分可愛いんじゃ…と、私も思います。でも、それじゃ記事にならないので(笑)、このまま使う分はまた買い足したいと思います。

いいのよ、このまま以上に可愛くなれば。…さてさて、前置きが長くなりましたが、このリンゴピンに、顔を描きます。

2画像4

そう、フリクションボール。ここは必ず、この消えるボールペンにしてくださいね。

2画像5

顔を描きます。お好みで、適当に。

2画像6

にじんだり、失敗してたりしたって大丈夫。失敗したらドライヤーを当てて消してから描きなおします。フリクション様ならでは!

ただにじんでいるだけなら問題なしです、先に進みましょう!

下準備

まずは準備。使うのはマスキングテープ。

2画像7

適当な大きさに切って、先ほど描いた顔をカバーします。顔部分を全て覆うようにしてください。

2画像8

カッターで輪郭をなぞり、余分な所は外しましょう。

2画像9

丸みがあるため滑るので、怪我をしないように気をつけてくださいね。

2画像10

顔部分だけを残してマスキングテープを剥がしたら、

2画像11

なにか土台になるものを探して、刺しましょう。私は、売られているときに刺さっていた土台を、細長く切りました。

これで準備完了!いよいよ塗っていきます!

塗る

やっぱりリンゴなら赤でしょ!ということで、使用したのはこちらの赤いマニキュア。

2画像12

同じくセリアさんで100円。あとはもう、塗るだけ。

2画像13

マスキングテープにかかってしまっても大丈夫。

2画像14

一度全部を塗り終わったら、もう一度塗ります。やっぱり二度塗りすると、艶が違います。

2画像15

並べてみると…なんだかカワイイ予感。

2画像16

このまま暫く乾かしておきましょう。

顔を描く

顔を描いたのも、マニキュアです。こんな、真黒なマニキュア。

2画像17

以前、爪にウサギを描くべく購入したものですが、最近では専らエナメル靴の補修に…

ってそんなことはどうでもよくて。こちらと、爪楊枝やエンボスペンを使って

2画像18

顔を描きましょう!

2画像19

最後にドライヤーで、はみ出した下絵を消したら…完成!

2画像20

おぉ!我ながら、カワイイ。雑貨屋さんで売られていそう…!

2画像21

紅一点(?)女の子のほっぺは、いつも使っているピンク色のマニキュア。

2画像22

コルクボードに挿してみたら、とっても楽しい雰囲気になりました♪

こんな表情豊かなりんごちゃんたちが並んでいたら、思わずニヤリとしちゃうこと請け合いですよ!

この記事をシェアする

関連記事