• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お家で簡単美髪、美肌、美爪ケア!レモンの美容効果で全身美人に

Date:2014.08.28

レモンはチキンソテーにかけたり、レモンケーキやジントニックにだけ使うもの、と思っていませんか?それはとってももったいない考えかもしれませんよ。

レモンにはご存知の通りたくさんの栄養分が含まれていますが、それは手作りのコスメで体の外側からケアするのにも大活躍するのです。

お家で簡単にできて、髪から爪の先までぴかぴかになれるアイディアを、この記事ではご紹介しましょう。

強い爪を作る

美しく伸ばした爪は女性をエレガントに見せてくれますが、長く爪を伸ばすほど、折れやすくなるものです。

強い美爪を作るためには、レモン果汁に5分から10分ほど爪を浸すケアがおすすめです。これだけで爪が欠けにくくなるほか、黄色い変色やしみなども予防できます。

髪をさらさらに

ぬるま湯1カップに大さじ2から3のレモン果汁を加えたレモンリンスを髪に広げて1分ほどおいて洗い流すと、クリアな輝きのさらさらヘアがあなたのものになります。

ストレッチ―マーク解消

レモンの穏やかな漂白作用は、妊娠や急な体重増加でできる肉割れの跡、ストレッチマークやしみの除去にも使えます。

レモン果汁、スイートアーモンドオイル、はちみつを同量ずつ混ぜたマッサージオイル(もしゆるすぎる場合ははちみつやオイルを増やしてとろみをつけて)を気になる部分に刷り込み、5分から10分おいて洗い流しましょう。

このケアを続けることで徐々に色素沈着に効果が現れてくるでしょう。

フケの予防

頭皮が乾燥してぼろぼろフケとなって落ちてくるお悩みがある方にも、レモンはお役立ち。

レモン果汁とはちみつを大さじ1ずつ混ぜ合わせたものを頭皮に刷り込み、それからシャンプーとリンスを普通にしましょう。2、3日おきにこのケアをすることで、だんだんとフケが減ってくるでしょう。

リラックスレモンバス

レモンを薄い輪切りにし、それをお風呂に浮かべましょう。レモンのさわやかな香りが心と体をリラックス&リフレッシュしてくれます。ゆったりと湯船につかり、疲れを癒してください。

毛穴の黒ずみ除去

皮脂の異常な分泌で毛穴に詰まった皮脂が参加してできる黒ずみ。無理やり押し出そうとするとかえってひどくなってしまいますよね。

そんなときは夜寝る前にレモン果汁を黒ずみの気になる部分に塗り(顔中はだめですよ)、そのままおやすみなさい。翌朝よく洗い流します。

これを数日続けることで効果が現れてきます。もしひどいニキビや黒ずみに悩んでいるのなら、まずはお医者さんに相談してみてくださいね。

ニキビやオイリー肌のためのスクラブ

ニキビやべたつくオイリー肌にお悩みのあなたは、レモンで作ったスクラブを試してみて。

レモン果汁大さじ1、プレーンヨーグルト大さじ2、オートミール大さじ2、はちみつ大さじ1をよく混ぜてペースト状にします(もしペーストには固いようでしたら、お水を少量加えます)。

できたスクラブを顔に塗り、やさしくマッサージしてください。スクラブの抗炎症効果、抗バクテリア効果で肌荒れが改善してくるでしょう。

レモンで歯磨き

レモン果汁小さじ1に同量のベーキングソーダを混ぜた歯磨き粉で歯を磨きましょう。歯が白くなるだけでなく、レモンが口臭も予防してくれます。

ベーキングソーダには歯を溶かす作用があるので、日常的には行わず、スペシャルケアとして試してみてください。

レモンのボディスクラブ

レモンを1つ用意し、皮をおろします。そこにオリーブオイル半カップ、シーソルト1カップを混ぜ合わせます。

これで優しく体をマッサージして不要な角質を取り去りましょう。滑らかになった肌にオイルが潤いをあたえ、潤いのある輝く肌になれますよ。

レモンの手作りケア、いかがでしたか?簡単なレシピでできるこれらのコスメは、ナチュラルなあなたの美しさをサポートしてくれます。使用前にはパッチテストなどを行い、肌が弱い人はお医者さんのアドバイスなどを受けてから試してみてください。

この記事をシェアする

関連記事